2011年8月4日木曜日

【呆れる】 先生。。。やっぱりお子様ですね!

本日、先生。。。お子様ですね?と言う内容を書きました。

もちろん、教頭が確約したとおり計画通りの部活時間で帰ってきました。
まぁ言われた今日くらいは守らないとね。

そして、これまた約束どおり計画表も新しく見直されて届きました。
生徒を預かる者として、子供たちを無計画に拘束していた事に対する謝罪文が。

しかし、その内容は。。。。
結局、僕悪くないもん。。。悪いのは生徒たちだ!
と言う事を書きつつ、生徒が悪いのだからと言うところはフォントの大きさを大きく変えて強調。

それに謝罪文を載せるなら、誰がお詫びいているのか名前を書かないとね。
自筆とまでは行かなくともね。

だからさぁ。。。
何度も言ったでしょ。
あなたの責任は無いのですか?って。

ただねこの文面。
もしかすると他の保護者からも苦情が出そうです。
うちは娘と話をしたりする事も多いので、経緯も理解していたりと驚く内容ではありません。
しかし、話を聞いていない家は。。。

そんな初日でこんな状況。
改善の努力は見られるけど赤点ですね。
とりあえず届いたプリントはきっちりとPDFにしておきましたが(笑)

約束の9月いっぱいまで見守りますが、どうなるのか。。。。
さてさて(苦笑)

きっとあの人にはモンスターが来たとしか思われてないんだろうな。。。(苦笑)

【ぼやく】 先生。。。お子様ですね?

昨晩、こんなブログ。。。脱力
事実確認に行ってきました。

最初は顧問の先生と立ち話。
数分して埒が明かぬ。。。
と思っていたら教頭が出てきて会議室へご案内(^^ゞ

顧問と二人では話にならないので教頭に立会いをお願い。

顧問の先生の口から出るのは。。。
  私はやっている、がんばっている、間違っていない。
そんな感じの言葉ばかり。
教頭も信用していたらしく、そのフォローを。

でも話始めて10分ほどでしょうか。。。。
当然と言えば当然ですが、実情を把握していない教頭フォローが変化。

と言うのも私は娘から聞いた話なので、事実かどうかは分らないが。。。
普段から横暴だったり、脅迫めいた言葉使いや行動があるようですよ。
少なくともそう受け止める子達がいる。
と言うお話を展開。

教頭もビックリして顧問に聞く。
しぶしぶ話し始める顧問。
娘の話していた事は全てが事実で、教頭はもちろん寝耳に水なことばかり。

教頭も完全に分が悪いが私を抑えようと奮闘(^^ゞ
しかし次々に出てくる顧問の実情。
しまいには私にまで脅迫の逆切れ顧問。

子供たちにだけ責任を押し付け、書面にサインさせ貼り出した上で守れなければペナルティ付と言うことを顧問が認めたので、私も教頭に改善する内容を書面に起こし守れなかった場合も責任やペナルティを明確にした上で、全父兄に配布を求めてみました。
もちろんの事、書面に残されては困るとの攻防(笑)

教頭はしきりに時間を守らない事を改善して、計画表を出してその通りにしますとの案を提示。
今までだって守れないし、その日の状況で時間に変動があることは仕方ないので、変動した場合の連絡方法も明確にしてもらうように折れるとこは折れつつ、やるべき事はお願い。

ところがね。。。
連絡網を使って連絡でよいですか?
とか公衆電話と学校の電話を使って生徒から。。。

いやどちらもだめでしょ。
連絡網だって使えると言い切っていたけど、最後まで回るのにどれだけ時間がかかるか。。。
まったく把握していない。
学校にお金や携帯を持ってくるなというのに公衆電話って。
そもそも30名からいるのに全員連絡するとどれだけ時間がかかるのよ?

とまぁ浮世離れしたお話ばかりを提案する顧問に何とかフォローしようと言う教頭。
そんな時間があるならそもそも早く帰すのが当然でしょ?
との言葉に顧問は絶句、教頭はまっとうなお話でと同意。

まぁそんな色々なやり取りがあって、改善しますと言うのでそこは受け入れる事にしましたが、期限すらきろうとしないし。
駄目じゃん(笑)
だって何年もかかるんじゃ卒業しちゃうでしょと当然のお話をしたらいたい所を付かれた顔をする顧問。
それは当然だと同意した教頭と約束した改善には今すぐ取り組む。
9月末をもって良くなっていなければ、次の行動に出る事を合意。

あとは今回私が事実確認と意見を言いにきた事で、娘はもちろん他の子達をミーティングと称して説教しない事。
また来られては困ると娘を特別扱いしない事をお願いして終了です。

それにしても分が悪い事は書面に残さない理由付けの上手さはさすが教頭。。。慣れてるな(笑)
さらに責任や期間を明確にしたくない、自分のやった事は隠蔽しようとする。。。
信頼関係、信頼関係と連呼する。。。
よくテレビなんかで見掛ける政治SHOWの出演者にそっくりだ(苦笑)


そんな逆切れするお子様みたいな方とお話?してみました。
通じたのか。。。
その為の教頭の立会いをお願いしたが。。。
今後の動向に注意して行くしかないか。

モンスターペアレンツになって見た今日この頃でした(^^ゞ

2011年7月10日日曜日

【車の戯言】 左足を鍛えてみよう! その2

私のメインのブログでこんなお話を連載中ですので、こちらへの転載です。
宜しかったらどうぞ!
 
短期集中連載シリーズ?の左足を鍛えよう!も早くもその2です。
前回は私が左足を鍛えるきっかけに触れてみましたが、今回はちょっと突っ込んでその習得方法へ。
いつものようにノープランで書き始めるので、終わってみるまでどう収拾つくのか私にもわかりません(笑)

そんな、その2のスタートです。


さて習得スタートと言うことですが、皆さんは初めて車を運転したのはどんなタイミングですか?
多くの方は教習所になるのではないかと思います。
そして私の記憶が間違っていなければ平成3年11月1日からAT免許なるものが出来たのでその前の方はMTが初めてだったかと。
時折、聞こえてくる教習所に通う前に。。。
なんて人もいらっしゃるかと思いますが、そこは触れずに思い出してください。

初めて運転した時にアクセルやブレーキは今のように踏めましたか?
きっといきなり踏み込んでびっくりしたり、怖くって踏めずに何事も起きなかった。。。。
なんて方が殆どではないでしょうか。
これは出来なくって当たり前ですよね。

だって車と言うのがどういう操作で動くのかはそれまで経験したことがないんですから。
まして、アクセルやブレーキがどのくらい踏めばどうなるかなんてのは分からなくって当然。
それでもなぜいま運転できるのか。
それは繰り返し遅い速度で練習して、右足に覚えこませたからでしょう。

今の教習所のプログラムは私は知りませんが、いきなり40キロオーバーで走るなんてことはないかと思います。
そう徐行運転で覚えて行ったのではないかと。

それが徐々に慣れて行きスピードが出せるようになり、それと共に右足でのペダル操作を覚えてそれなりに操作ができるようになって免許取得。
その後も普段の運転で徐々に上達していったかと。

MTに乗っている人は右足がアクセルとブレーキの踏み方を覚えるとともに左足がクラッチの踏み方を覚えて行く。
そうやって今の運転があるのでしょう。
これは当たり前ですが、では何で右足でアクセルとブレーキ、左足でクラッチと覚えたのでしょうか。
それはきっとアクセルとブレーキは右足で操作、クラッチは左足で操作と教えられ意識して覚えたからでしょう。

まぁペダルのレイアウトからないとは思いますが、アクセルは左足で、ブレーキとクラッチは右足で。。。
なんてひねくれた教わり方をしたとしたら?
そんなことないだろ。。。
とどこからか突っ込みか入りそうですが、そうやって教わって覚えた人はどんなに変な足の動かし方だろうがそれで意識して覚えて運転できるようになると思います。
違和感を覚えつつ。。。

さてここまでで左足を鍛えてブレーキを踏む入口が見えませんか?
簡単な話、左足はブレーキを操作すると意識付けしてしまえばよいのです。
もちろん車を運転を覚え始めでそうやって覚えられるなら問題ないのですが、すでに何年も運転しているとなかなか意識の変化は難しい。

気持ちを切り替えていくことが必要ですが、よほどうまく切り替えられる人でないと厳しいですよね。
そこで私が考えたのは、いかに安全に覚えるか。
その為には公道での練習は早すぎる。。。
カックンブレーキは首にきびしい(^^ゞ

身近に安全に左足でブレーキを踏む練習をして迷惑をかけないのは?
と探してみると答えはゲームセンターにあります。
察しの良い方はもう分かっていると思いますが、ゲームセンターにある車のゲームですね。
もちろんシートに座ってハンドルを握ってペダルがあるものに限りますが(笑)

別にゲームをうまくなる必要はないのですが、ゲームの中であればどんなにへたくそな操作をしても迷惑はかけません。
なのでどんなにへたくそでも良いから左足でブレーキをガンガン使いましょう。
そして、ガンガン使うためには右足はアクセルに、左足はブレーキに置きっぱなしで強制です。
とにかく左足で踏んで踏んで踏みまくりましょう(笑)
もちろん左足でブレーキを踏むと言うことを意識しまくって!

そのうちゲームが上手く。。。。
ではなく左足でブレーキを踏む事が意識下に芽生えてくるかと思います。

ちなみ私はゲームセンターなんかでもやりましたし、スバルのディーラーによってはドライビングシミュレーターなんかも置いてあったりしますので。。。以下自粛(笑)

まだこの時点ではゲームの世界です。
しかし、ゲームとは言っても最近のゲームもそれなりに出来は良いですからね。
安全に意識つけを行うには最適ですよ。


とまぁそんな感じのノープランオヤジのお話はゲームで。。。
ではなく、まずは左足を使うと言う意識付けのお話でした。

次回はきっとゲームの話から実車の話になるはず。。。。

では、近いうちに(^^ゞ

2011年7月8日金曜日

【車の戯言】 左足を鍛えてみよう! その1

私のメインのブログでこんなお話を書きましたので転載です。
宜しかったらどうぞ!


最近はAT車が増えてきましたね。
私が免許を取った頃はまだまだMT派が主流だった気もしますが、今では。。。。
そんな時代の変化を感じるのはATなんか車じゃないと言っていた親父が20年ほど前にセカンドカーでAT車を購入。
まぁ自分で乗ることは考えてなかったようですが。
でも数年すると親父が自分で乗るようになり、いつの間にかすっかりATな人へ(笑)
さらに今年のびっくり出来事の一つに、免許を取得して・・・年の妹がAT車に乗り換え(^^ゞ
親父と同じく車はMT。。。
と言っていましたが、実家の車入れ替え大作戦の影響でお袋の乗っていたAT車に乗ることに。
いや。。。。
時代は変わるものです。
そんな私はどうかと言うと、MTに乗りたいと言う気持ちは変わらないけどATも受け入れていますよ。
普段はATで移動。
運転が比較的楽であるというのもあるけど、それ以上に家族で出かけた場合に運転を交代できるメリットもありますしね(^^ゞ
なので普段はどうしてもATになりがちです。
しかし、ATだとどうしても左半身がさぼりがち。
私だけかもしれませんが、MTだと左右をバランスよく使えるので疲れにくい感じです。
ATだとどうしても右半身ばかりの動きになりやすく、バランスの悪さからか疲れやすく感じます。
それを気にしてATの場合は出来るだけ左手も積極的に。。。。
とハンドルを主に使うようにはしてますが、どうしても行き場を失ってしまう左足。
こいつをどうにかせねば。。。。
と思ったのは今から17年ほど前の事。
当時、私はAT車を初めて購入。
MT車と決別を決意しました。
理由は色々とあるんですが、左ひざを痛めていて長時間のクラッチ操作が厳しくなっていましたので。。。
そして暇になってしまった療養中の左足。
もちろん療養していましたが、使わないともったいないと(^^ゞ
そんな時、どこかで耳にした『左足ブレーキ』のお話。
ム。ム。ム。
これは試そうではないかとスタートしたのが、左足を鍛えるプロジェクトでした(笑)。
しかし、当時はどうやってよいかも分からず時間だけが過ぎ去っていく。
たまに左足でブレーキを使うけどカックンとんでもない事に(涙)
ほぼ左足をお蔵入りしたままAT車両を降りることに。
そうそれがGC8との出会いであり、この場での皆さんとの出会いのきっかけスタートです。
まぁATを降りたと言ってもそのとき既に結婚していたし、娘も生まれていてAT車も持っていたんですよねオレンジ色の奴を(笑)
さてさて、車はMTへなってしまってから左足を鍛えよう計画は完全に座礁。。。
かと思いきやそこから数年。
再スタートの時がやってきました。
それは引っ越しです。
引っ越した先の駐車場にはトラップがいっぱい。
↑これがトラップ?の一部です。
昨年、改修して撤去しましたが段差が凄くって車を入れるのも一苦労。
アクセルを思いっきり踏み込まないと入れない。
でも勢いをつけすぎるとブツケテしまう。。。
こんなジレンマからアクセルと同時にブレーキも使えたら。。。
あっ! 左足を使えば良いじゃん♪
と駐車は毎日のことですからすぐに駐車時の操作くらいは覚えてしまいました。
ここまで来ると普段使いたいと欲望が(笑)
ここでタイミング良く?通勤はMTからATへバトンタッチ。
普段も左足でブレーキが使えたら!
と特訓開始です。

とここまでが私が左足を鍛えてブレーキを覚えるきっかけのお話です。
次回はどうやって身につけたか。
そんな特訓方法をご紹介できたら。。。。
するんですね。
分かりました(笑)
ではまた次回!

2011年6月29日水曜日

究極のリサイクルエネルギー

国会の。。。政治の。。。
空転はいつまで続くの?

その空転を発電に回せれば究極のリサイクルエネルギーでしょ(苦笑)
次から次へ無駄な空転。
ほっといても勝手に空転。
世の中の動きと関係無く空転。
空き缶が。。。空転。
鳩が。。。空転。
枝豆が。。。空転。
フラン。。。空転。

兎に角、空転ばかり。

この空転を利用して発電できる仕組みが開発できたら、日本は莫大なリサイクルエネルギーを手にでき(苦笑)

どんなに悪いことして汚職があろうが、政治に戻ってくるリサイクル。
これって究極(苦笑)

こんな馬鹿なことを考えてしまって疲れてるな。。。(苦笑)

2011年6月21日火曜日

空白? 空転? いや一番の無駄は。。。。

夏の節電の影響は先日も書いたところ。
もうその影響はひしひしと感じますね。

休日の変更は業界により異なるところでしょうが、私ももちろん影響を受けての木金休み。
これまた先日ぼやいたばかりですが。。。

噂には夏の節電目標をクリアできない企業にはペナルティーとも言える罰金が科せられるとか。
政策の失敗が企業、ましてや庶民の責任になるのはどうしたものですかね。

そんな政治はこのところ空白と言うのか空転と言うのか。。。。
非常に無駄ばかりですね。
少し前までは野党が協力しないからとか、ねじれがどうとか言ってましたが、6月2日の不信任の詐欺行為以降はどうでしょうか。

本来であれば不信任案が否決されたのだから、与党は一致団結の挙党態勢で『国(国民)』のために動き出すべきところ。
しかし、それ以前の野党の責任とも言われていた政局。。。
これがまさに与党、政府の手によって行われているとは。
細かい事は知らないですが、どう見ても何をおいても政局重視にしか見えない今日この頃。

本来であれば大震災の被災地や被災者を最優先に。
そして国民のために政治をガンガン動かしているべき時。
しかし、震災から3ヶ月以上たった今も政治はどんな事をしたのか。
被災地や被災者のための政治は全くと言ってよいほど見えません。

誤解無きように書いておくと私の言うところの政治=政権与党の仕事です。
野党にはその権限などから限界もあるでしょうから、その影響力は動きとして小さいと考えてます。

あぁもうね暑さで何が語りたいのか頭の整理が出来なくなってきた(笑)

で、結局のところ。。。。
一番の無駄は事業仕分けだ何だかんだと騒いでいる現政権と与党が一番の無駄に思える今日この頃でした(苦笑)

2011年6月16日木曜日

すっきりしてしまいました。

それは突然の知らせが届いたのは朝方でした。

何が何だか身に覚えのない告知が。
で異議を。。。。
でも結局は意味のない事になり、すっきりしました(^^ゞ

マジで身に覚えも何もないんですが。。。
まぁそんなこんなで皆様も気を付けてくださいね(苦笑)

2011年6月15日水曜日

夏の節電際策の影響

この夏は節電対策として、自動車業界は土日の休みをやめて、木金の休みにしたことを発表したのは先月ですね。

私個人もこれに適応されてしまう仕事をしてまして、来月より木金休みになります。
これはあくまで個人的なお話ですが、良い面も若干あるし悪い面も。

私は事務課の穴と言うジムカーナ練習会を開催していて、来月の開催を決めた時には節電対策のお話はまだ聞こえていませんでした。
結果としては良い方向になったかとも思えますが、これは私個人が休みになって動きやすくなっただけ。
イベントとして考えれば先日書いた主催者の苦悩にもあるように難しい結果になりました。
幸い来月開催の分は満員御礼ではありますが。。。
他の土日を中心としたイベントでは大きく影響が出るのではないでしょうか。

これまた私個人の話ではありますが、息子の通う保育園では毎年恒例の七夕祭りが開催されます。
しかし、これは親も参加しやすくと言うことで例年土曜日開催。
もちろん今年も土曜日開催で、すでに木金休みになる私には休暇で対応するしかありません。
現時点で休暇がとれるかは不明。。。
休めないと今年は役員でもあって運営に奥様が出るので微妙にピンチになります。
息子にとっては今年で卒園となるので最後の七夕祭り。
そんなところに参加できないかもしれない不安が募ります。

私個人でも様々な影響がある訳ですから世の中ではもっと多くの影響があることは簡単に予想できるというもの。
友人たちも多くの方がイベントに参加できずに見送っています。
そのイベントの主催者は頭を抱えるでしょうね。

それ以外だって様々でしょう。
子供たち長い夏休みに入るとはいえ、その親たちはそれぞれ休みが合わなくなることも簡単に予想できます。
と言うことは家族での外出の機会も多く減るのではないでしょうか。

外出が減って節電になるのか。。。
もしかしたら節電にはなるだろうけど、景気は後退する可能性が高いですね。

景気が後退すれば税収が減って、復興予算が確保できないので増税されて、皆の財布のひもは。。。。
公務員以外の民間企業などは景気が悪くなることで、収入が減って給与も減って、やはり財布のひもが。
財布のひもがきつくなって、お金が使われなく景気が後退して。。。。

どこが最初なのかが分からないけど、まさにデフレスパイラル。

ものすごく寛大な目で見れば節電になるなと皮肉交じりに思えてきます。

保育園。放射線測定器(ガイガーカウンター)を買う

親として息子の通う保育園が独自で放射線測定器(ガイガーカウンター)を購入して、放射線量を測定して子供たちの安全確保に乗り出してくれたことは非常に嬉しいです。
そんなお知らせが園の便りで届きました。

ここで感じることは保育園が独自に放射線測定器(ガイガーカウンター)を購入したということの意味。
何でも今月より県としても測定を始めているらしいですが、それは常に測定しているわけではなく、多くある施設を順番で測定しているとのこと。
こういう中での1施設としての独自の測定は非常に助かります。

独自で測定ではありますが、そうやって測定された結果が分かることで、その周辺の自分の住む地域の放射線量も分かるというもの。
あくまで保育園の危機管理の一つ、子供を預ける親の安心のためにの行動かもしれませんが、それは結局は多くの方の安心につながるのではないかと。

震災から3ヶ月がたったいま、放射線測定器(ガイガーカウンター)を購入と言うのは遅いとも取られかねませんが、1施設で購入と言うのは非常に難しい判断が必要だったのではないか。
そう思えばかなり早いタイミングでの購入、そして対応に思えてきます。

本来であればこういう事は真っ先に国が政府が動いてやるべきこと。
しかし、政府は『ただちに・・・』などと言うどうとでも取れそうな言葉で本質を濁し、対応が後手に回り全てが遅い。
本当のところがどうなのかはまったくもって不透明。
それでもその言葉を信じるしかないし、行動に期待するしかない状況。
待てども待てども一向に進まない対応。
その次に動くべきの県も政府の動向を見て動くしかないという中では、良くやっていると思う。
トップダウン的に動くしかない状況下で1施設での独自の動きは評価に値するものと私は考える。

今必要なのは言葉だけではなくこういう行動なのではないのか。
結局は目に見えないものと戦っているので、言葉ではなく数字で伝えることが必要。
個人的には数字で評価は嫌いなんですけどね。

こういう一つ一つの悪い積み重ねが政府への不信につながり、政治の混乱を招き、不信任案につながったりしているのだろうと思う。
またこういう悪い積み重ねもマスコミによって改ざんされているのでは無いかとさらに不信感は積もるばかり。
政府は、政治屋は、政治は何をやっているのかと。

政権交代が行われた約2年前。
いやそれ以上前にあった過剰なまでの政府批判の言葉。
書きだすのも面倒なくらい沢山ありました。

しかし、政権交代以降はそれらの言葉は一切と言っていいほどに聞かなくなりました。
今、あの頃と同じような批判の言葉が出るような評価を行ったらどうなのでしょうか?
政府の動静、マスコミの報道。
私たちが見て聞こえるものには何かしらの悪意を持った隠ぺいにも感じられます。
悪意と言う意味だけでは政権交代以前にも存在しましたが。。。。

野党が悪いは言いますが、絶対的な力を持つのは与党であり政府である今の政治構造。
現時点での政府の理解不能の行動の中、政治はずっと空転し空白のまま。
この状況を打破すべく行動が目に見えるのが民間であったりそれに準じる施設などの独自の動きと言うのが政治として疑問。

今回のように独自で放射線測定器(ガイガーカウンター)を購入して測定を始めてくれた息子の通う保育園。
そして、夏の電力不足を補うべく目に見える対策を始めている民間企業。
私としては凄く評価したい。

2011年6月14日火曜日

事務課の穴の主催者の苦悩

事務課の穴と言う、ジムカーナ練習会を主催して早くも11年が過ぎ去ろうと。。。
単独でも40回以上、合同も含めると50回以上?
本当に苦悩の連続です。

当たり前のようにあるのが、費用の捻出。
これはある意味、主催の宿命と割り切っているので赤字も出さないようにはするけど覚悟の上。
何度やっても心苦しいのが日程調整です。

ある程度は参加するだろう人達の都合を配慮して日程を組むけど、最終的には自分が都合をつけられるかどうか。
参加者が多く見込まれる日程を見つけたとしても、自分の都合が合わなければ主催できない。
かといって自分だけの都合で組んでしまうと、苦情も。。。。

費用の赤字はある程度は覚悟とは先に書きましたが、参加費も設定が難しいですね。
あくまで個人主催と言うことを考えると、利益は出したくないというのが本音。
仮に1回の開催で利益が出ても、出来る限り参加者へ還元したいのが私の気持ち。

過去の苦情の例だと参加費が高い、日程がダメ。
こんなものが多いです。
でもこの様な苦情を言う人はたいてい参加したことない人だったり。
良くも悪くもこういう意見に左右されての主催者の苦悩ばかりの連続。

あと忘れられがちなのが会場使用料。
私の設定では基本的には会場使用料が確保できる参加費&募集人員を狙います。
でも、参加費の苦情を言う人は会場使用料をまったく無視で、ぼろ儲けだろ。。。。
そういう方には一言。
『ならご自分で主催してください』ってね(笑)

主催って大変なんですよ(笑)
私はなれちゃったし、ある程度システム的に様々なものが決められるように仕組みづくりしたのでかなり楽になっていますけどね。

その主催のお仕事のざっとしたところを。
まずは日程を決めて、会場を予約して、参加費を決めて、募集して、参加者集めて、入金確認&集金して、各種資料作って、案内出して、当日の運用を決めて、機材のチェックして。。。。
とここまでが事前準備。
当日もコース設営やら、参加者の受付、当日の内容&注意事項説明、皆さんが走行中には危険が無いように確認、参加者(特に初心者)の人が退屈にならないように会場を見回って声をかけたり、場合によっては同乗でレッスン。
タイム計測があったり、集計したり、表彰したり、会場の後始末、皆がちゃんと帰るのを見届けて、当日は終了。
最近始めた画像や動画の配布を行う場合には、画像を整理したり、動画を編集してメディアに焼き付けて、郵送もしくは手渡しで配布。

なんだかんだで開催日の数ヶ月前から、終了後の数週間は何かしらやってます。
これが開催を2カ月周期でやっていた時には。。。。
ご想像の通り、休む時間もなく常に何かしらやっています(笑)

また事務課の穴の特徴だとは思いますが、開催費用を抑えるために独自で準備できるものは自前で用意です。
タイム計測に使用する光電管は自作ですので、年に1回のメンテや壊れた場合の修理も自前。
タイム計測に使うPC用のプログラムも自前を使っているのでこちらも常に改善。

主催者って大変だ。。。。
って私の場合なのか?(笑)

もちろん、これは私の場合ですのでもっと簡単に運営する方法もありますし、人を投入すれば複雑なことをすることも。
まぁ要は主催者として、参加者をどう喜ばせるか楽しませるか。
これが苦悩の全てかも(笑)

さぁこの苦悩から解放される日は来るのか。。。
そして私はその苦悩をやめることができるのか?

そんな今日も惰性で主催者の苦悩を堪能です(笑)

2011年6月13日月曜日

県知事選挙

7月3日に群馬県知事選挙のようですね。
あいにく?私は夏の節電対策で土日の休みじゃなくなった直後になります。

疑いたくはないけど。。。。
これってもしかして政府の選挙対策?(苦笑)

何としても情報を入手して私は投票するつもりです。
平時なら。。。
と思うけどこの状況下で選挙権を拒否するのは自分の投票した人が当選するかどうかではなく、意志表示には必要ですから。

私個人としては、先日の統一地方選挙でも疑問が多かったのですが。。。。
特にどこの政党を応援する気もありません。
しかし、絶対に入れたくない政党だけははっきりしています。
その信念で集めた情報で投票行動に動こうと思います。

ってかつまらんな。。。。

【事務課の穴】 9月1日追加開催の案内送付

先ほど、追加開催分の案内を出しました。
過去の参加者のメールアドレスが登録されている方へお送りしておりますが、一部配信エラーも出ております。
届いていないという方がいらっしゃいましたら、事務課の穴(gymkanoana@naoki-impreza.com)へメールにて問い合わせをお願いいたします。
また今回は先行予約になります。
過去の参加者を優先になりますし、またその方の紹介のみの受付になります。
一般受付に関しましては7月15日以降に開始予定になりますのでご了承ください。
また先行受付、一般受付に漏れてしまった方への朗報です。
現時点で開催1週間前までは15名限定のの受付になります。
目標は20名になりますので残り5名に関しては最後の1週間で募集となります。
タイミングを見つつ、一番良いタイミングでの申し込みをお願いいたします。
今回も初心者大歓迎!
とにかく走りたい! 走ってみたい方!
敷居は低いイベントとなっておりますので、前向きにご検討ください。
なんてったって主催者の私が低次元で。。。(謎)

2011年6月12日日曜日

【事務課の穴】 追加開催決定! 9月1日(木)

7月15日開催分は満員御礼でキャンセルをお願いしたのも多く、制限中(^^ゞ
このままでは走りたいと思う人の気持ちを無駄にする?
という事で急遽追加開催を計画しておりましたが、日程が確定しました。

9月1日(木) 関越スポーツランドです。

正式な募集はまだ先になる予定ですが、7月15日に参加できなかった方を優先で事前予約を始める予定です。
まだ事前予約の仕組みも準備できていませんので、開始はもうちょっと先になりそうですけどね。

準備ができ次第、今までの参加者へメールにて案内。
数日おいてこの場で予約方法の公開の運びになると思います。

今回、参加できなかった。。。
という人は遠慮は必要ありません。
是非、積極的にどうぞ!

さらに今回の経験を元に検討すべき内容も。
それは当日受付枠の確保でしょうか。

ここ数年の事務課の穴では会場費用の捻出も怪しいくらいの参加人数でしたので心配は無かったのです。
でも今回は開催1ヶ月以上前に満員。
どうしても直前まで予定が立たない人も多い事が判明です。

事前に連絡を頂いていた方には別途ご案内で当日枠をわずかながら用意するようにしていますが、ほとんどの方が、申し訳ないと遠慮されてます。
是非とも遠慮を忘れて。。。(^^ゞ

まだまだ忙しくなりそうで大変だな(笑)

2011年6月11日土曜日

洗濯機に悩む

今日はちょっと買いたい物があって某電器屋さんへ。

私のボケで目的の物は買えなかったけど。。。
折角たがらと洗濯機を見学。
節水型で電気使用料の少ないものは値段が高く、そうでも無いものは安く。。。
その差が気になるところ。

年間の差は数千円?
でも価格差は数万円?

高い物はエコを売りにしているけど。。。
総合的にどちらが?

個人レベルならランニングコストと購入価額を含めて安くなりそうなのを選ぶのが正解か?
しかし、原発などの電力供給を世の中のエネルギーに対する考えを踏まえると。。。

先日の太陽光発電の話ではないけど、専門家?の話に誤魔化されていないか。。。

我が家のように既に15年も使っていると、いつ壊れるか。
買い替えを視野に入れて考えてみるのも良いかもだけど。。。

本当のエコを選択するべきか、エコと言う売り文句につられたエゴを選択するべきか。

どちらが正解なのか。。。
洗濯機の話だけに、選択期になりそう(笑)

お後がよろしい。。。?┐('~`;)┌

斜面恐怖症?でも夢の中では。。。。

高所恐怖症では特に無いと思うのですが、斜面が怖いんですよ。。。
のぼりは良くとも下りは最悪。
なのでスキーもリフトは平気だけど、滑り出せずに中学生の時に断念(笑)
思い返すと小学生のときに交通事故で2週間の入院中に斜面が怖くなって。。。
最近ではほぼなくなりましたが、酷い時は階段を下りれずに(涙)
以前、3階に住んでいたことがあって、階段が下りれずあわやの出勤できないなんて事も。
あとは屋根にあがるのも怖いんですよ。。。
だって基本下りの斜面でしょ(^^ゞ
前振りは長くなりましたが、最初に書いたように斜面(下り)が怖いのであって高所はかなり平気何ですよ。
でもねこれが夢の中だと一変です。
高所がすごく苦手で斜面の下りに安心するんです。
リアルでは斜面が怖く、夢では高所が。。。
なんで話を突然持ち出したかって?
それは出すね。。。。
今朝の夢で高所に居て凄く怖い感覚に襲われたんですよ。
で最終的に階段(下り)を見つけたんだけど、そこまでたどり着くのにやせる思いで(笑)
やっと階段について下り始めたときに目が覚めるという朝でした。
マジで怖かった。。。

でもねそんなに怖いリアルでの下りもハンドルを握ると人格が変わって?
下りのスリルがドキドキでワクワクで(笑)
逆に上りは余裕を持てることが怖かったりして(^^ゞ
非常に難しいなぁ。。。(^^ゞ

2011年6月10日金曜日

真実を語ってください。

3月11日の震災からもう3ヶ月が経とうとしてます。
政府の発表のストーリーは日々めまぐるしく変化しています。
何を誰がいつ言ったか。。。
言質もあるでしょうが、言ったことが無かったことのように言われたり、言っていないことが言われていたように。
どこに真実があるのでしょうか。

私にはその真実を知る術はありません。
噂では海外では様々な情報があるとか。
それもどこまでが真実か、またどのような情報があるのか私には確かめる手段は。。。

真実を公表することで混乱を招くのは一般国民でも無く被災者でも無く、一番は政治屋の皆さんではないでしょうか。
自分たちの今までの政策のミス(あったかどうかは不明ですが)を隠すべく、知られないように。。。

国を運営するには政治家は必要かもしれませんが、私利私欲に走る政治屋はご退場願いたいです。
もし痛む心があるならば。
国を良くしたいと言う志があるなら。

ネットでは情報が溢れ、その情報を精査し、真意を見極め、判断するのは自分の能力次第。
それと同じように政治家、政治屋の情報も溢れかえり、その人達の言葉や行動も移り変わりが多く精査が非常に大変。
判断を見誤ると自分の身に害があるだけではなく、国の全てにかかわる可能性も。

今、日本の政治に大きな影響のあると言われる政党は政権を握る民主党と前政権の自民党。
私の中ではずっと民主党にはBADの判断。
自民はGOODではないがBETTER。

言い方を変えると、民主は『悪くも悪くも』、自民は『悪くも良くも』と言ったところか。
人間の判断するところですから間違いもあると思うし正解もあると思う。
時には嘘もあるだろう。
嘘も方便とは上手くいったもので、信念を持って嘘をきっちり通すならGOODではないがBETTERとして私は良いかと思う。
しかし、その嘘がぶれて話が変わっていく。
所謂『嘘の上塗り』。
嘘に嘘を重ねて真実がぼけて行く。
そんな嘘は受け入れがたいです。

今必要なのはその場しのぎの嘘ではなく、心のある嘘かも知れない。
同じ嘘をつくならだけど。

本来、必要なのは真実だけですけどね。
明日はどんなその場しのぎと思える嘘が繰り広げられるのか。。。

2011年6月9日木曜日

AKB48の総選挙と国政選挙

【AKB第3回総選挙】前田敦子が返り咲き首位! 指原&柏木が大躍進

オリコン 6月9日(木)20時24分配信
人気アイドルグループ・AKB48の22ndシングル(8月24日発売)を歌う選抜メンバー21名をファン投票で決める『第3回AKB48選抜総選挙』の開票イベントが9日、東京・日本武道館で行われ、前年2位と涙をのんだ前田敦子が首位に返り咲き、大島は首位の座を明け渡した。初回7位から昨年4位に順位をあげていた板野友美は今年8位と順位を下げる一方、初回27位→昨年19位と順位を上げていた指原莉乃が初のメディア選抜に入り、柏木由紀も9位→8位に続き初のトップ3入りを果たした。

【順位表】40位からの“当選”メンバーの顔と名前をチェック ※得票数も掲載

■メディア選抜
1位 前田敦子       13万9892票
2位 大島優子(Not yet) 12万2843票
3位 柏木由紀(フレンチ・キス) 7万4252票
4位 篠田麻里子 6万539票
5位 渡辺麻友(渡り廊下走り隊) 5万9118票
6位 小嶋陽菜(ノースリーブス) 5万2920票
7位 高橋みなみ(ノースリーブス) 5万2790票
8位 板野友美 5万403票
9位 指原莉乃(Not yet) 4万5227票
10位 松井玲奈(SKE48) 3万6929票
11位 宮澤佐江(DiVA) 3万3500票
12位 高城亜樹(フレンチ・キス) 3万1009票

■選抜メンバー
13位 北原里英(Not yet) 2万7957票
14位 松井珠理奈(SKE48) 2万7804票
15位 峯岸みなみ(ノースリーブス) 2万6070票
16位 河西智美 2万2857票
17位 秋元才加(DiVA) 1万7154票
18位 佐藤亜美菜 1万6574票
19位 横山由依(Not yet) 1万6455票
20位 増田有華(DiVA) 1万4137票
21位 倉持明日香(フレンチ・キス) 1万2387票

■アンダーガールズ
22位 梅田彩佳(DiVA)
23位 高柳明音(SKE48)
24位 仲川遥香(渡り廊下走り隊)
25位 多田愛佳(渡り廊下走り隊)
26位 平嶋夏海(渡り廊下走り隊)
27位 宮崎美穂
28位 山本彩(NMB48)
29位 大家志津香
30位 大矢真那(SKE48)
31位 仁藤萌乃
32位 小森美果
33位 秦佐和子(SKE48)
34位 佐藤すみれ
35位 大場美奈(研究生→チーム4昇格)
36位 須田亜香里(SKE48)
37位 前田亜美
38位 松井咲子
39位 市川美織(研究生→チーム4昇格)
40位 藤江れいな

=========================================
ここまでは記事の転載ですが、AKB48のファンではありませんよ(笑)
でもこのAKB48の総選挙はわかりやすくって、目的も明確で良いですね。

ファンではない私が投票することはきっとないでしょうが。。。。
それでも国政選挙よりは興味が持てます。

1位になれずともメンバーのやる気や協力などを感じますし、なれた人のやる気も感じる。
もしかしたら裏があるかもと勘繰ってしまうのは良くないとは思いますが、少なくとも政治屋さん達よりも真っすぐで見ていて気持ちよい。
だからこその人気なのでしょうね。

たかがアイドルの遊びごと。。。
では終わらせられない総選挙に感じます。
こういう真っすぐな気持ち、行動。
たとえ裏があったとしてもそれを感じさせない説得力?

政治屋さん達にもきっちり勉強してほしいし、AKB48の爪の垢を。。。。
※変な意味ではなく見習ってほしい。

いい歳したオッサンやジイサン達がくだらない事やって国を壊すくらいなら、彼女等の方がよっぽど国のために動いてくれそうに思う今日この頃。


どうにかならんもかと今日もぼやいてみたりします(^^ゞ

【事務課の穴】 7月15日の事務課の穴は昼食付きで検討中

7月15日の事務課の穴は満員御礼で当初の予定以上に人が集まっている状況。
本当に嬉しい悲鳴です。

こうなると震災の被災地への支援金も確保できてこれまた嬉しい悲鳴中ですが。。。
ちょっと集まりすぎる事も懸念材料。
そこで急遽検討しているのが久しぶりに昼食を用意しようと検討中です。
義捐金に全額まわしても良いのかも知れませんが、参加者への還元もしたいと言うのが主催者としての気持ち。

そこで僅かな話ではありますが、昼食を用意して皆で同じご飯を食べて気持ちを合わせるのも良いかな。。。なんてね♪

お弁当の用意は数年ぶりです。
最後に行ったのは確か5年ほど前。
当時、予約したお弁当屋さんが直前で注文した弁当が用意できないともめたのが最後ですね(^^ゞ

そこは本社にクレームを入れたら営業部長だか何だかから謝罪が。。。。
まぁ謝罪と言ってもありきたりの言葉でしかなかったし、改善する意思も見れなかったのでそれ以来、昼食の準備はやめてしまいましたが(^^ゞ

今回はそのもめたお店はすでにないし、どうやって当日のお弁当を用意するかが課題にはなりそうですが。。。。
まぁそこは何とでもなると思いつつ情報収集かな。

そして当日の運営で少しだけ英断をしなければいけないかもしれません。
もちろんそれは悪い方向ではなく、事務課の穴のスタイルを少し柔軟に参加者に合わせると言う意味です。
基本的に当日の運営は参加者に協力を頂いて成り立つのは今までと変わりませんが、今まで以上に難しいスケジューリングしないとかもです。

どのようになったとしても私に出来ることは限りがありますし、関係者で調整してうまい方法を考えたいと思います。
次から次へと課題があって苦しいけど楽しい。。。。
私って危ない性格の持ち主なのかな(笑)

2011年6月7日火曜日

【車関係】 6月18-19日はスバルフェア 【KITサービス】

きたる6月18~19日に私がいつもお世話になっているKITサービスにてスバルフェアなるものが開催されます。
詳しくはイベントの告知を見て頂きたいところ。
高速料金1000円の最後の週末にもなりますので遊びに行ってみては如何でしょうか?
とくにスバル車に乗る方であればお店から数分で聖地?の富士重工業もありますしこういう機会はもってこいだと思います。
ましてやスバル車のチューニングやドレスアップなどに力を入れている企業も多数アドバイザーとして参加していますので、生の声を聞いて色々と情報を集めるにはもってこいだと思いますよ。
もちろん納得して購入するのも良い機会だと思います。
是非、この機会に遊びに行ってみては如何でしょうか。
そんな私の予定ですが。。。
残念なことに18日は娘の部活に付き合うので不参加ですが、19日の午前中は遊びに行く予定です。
もちろんGRBでね!
まぁ居ないとは思いますが私に会いたいという方は事前に連絡いただければ都合をつける様にしますよ!

みんなで熱い2日間を楽しみましょう♪

2011年6月5日日曜日

やり過ぎ家庭菜園からの贈り物

実家のおばさんによるやり過ぎ家庭菜園からの贈り物がたっぷり届きました♪

空豆が2キロ以上(笑)
美味しく食べるレシピを検索して豆板醤を選択。
たっぷり仕込んでみました。
食べられるのは早くて8月頃。
さらに美味しくするには年末くらいまで寝かせた方が良いようです。

食べるのが楽しみです(^_^ゞ




2011年6月4日土曜日

延命、保身、なんじゃそれ? 責任ある方の発言なの?

<菅首相>8月までに退陣の見通し 「2次補正はやる」

毎日新聞 6月4日(土)21時26分配信

菅直人首相が8月までに退陣する見通しとなったことが、4日分かった。枝野幸男官房長官が同日「長く居座る気持ちは首相には全くない」と発言したのに加え、民主党の岡田克也幹事長も宮城県白石市で「首相は延命を図ることは全くない」と記者団に語るなど、政府・民主党執行部から早期退陣を示唆する発言が続出。安住淳国対委員長は同日「首相は早晩、重大な決断をすると思う。夏を区切りにするというのは一つだ」と述べた。菅首相の9月の訪米は困難な情勢となり、首相が8月までに退陣する見通しが強まった。

 首相は4日夜、民主党の石井一副代表と首相公邸で会談。自らの退陣時期について「(11年度2次補正予算案と特例公債法案で)最大の努力をし、やりきる。職に恋々としない」と述べた。

 首相は2日、内閣不信任決議案採決直前の党代議士会で、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の対応に「一定のめど」をつけた時点で退陣する意向を表明。同日夜の記者会見で「一定のめど」について「(原発が)冷温停止の状態になること」と述べ、早期退陣を事実上否定していた。

 だが、2日の菅首相との会談を「退陣の確約」と受け止めている鳩山由紀夫前首相は、首相を「ペテン師」と痛烈に批判。党内の首相に批判的な勢力が両院議員総会の開催を求める署名を集めるなど、党内対立が再び激化していた。

 首相は石井氏との会談で「一定のめど」をめぐって、2次補正予算案や特例公債法案に言及し、枝野氏らが早期退陣に言及したのは、菅首相の退陣否定が「居座り」と受け取られるのを打ち消すためだ。遠くない時期の退陣を明確にしなければ、党内や野党の反発を抑えられないとみて、事態の沈静化を迫られた。野党の協力が得られなければ、11年度予算の執行に不可欠な特例公債法案の成立も見通しが立たず、今後の政権運営が極めて難しくなる。安住氏も退陣時期について「(11年度)第2次補正予算案を編成して、できれば成立することを考えても、そう遠くない時期だ」と指摘している。

 首相に近い閣僚は「首相は『ペテン師』とまで言われて居座る気はない。首相の考えは枝野、岡田、安住氏の発言と基本的に同じだ」と述べ、こうした認識を首相自身も共有しているとの考えを示した。別の党幹部は「(枝野氏らは)週末に一斉に発言する打ち合わせをしていた。首相とも話はしている」と語った。首相に近い若手衆院議員は「あらためて、退陣の時期について期限を言う可能性はある」と語った。

 一方、自民党の石原伸晃幹事長も4日、BS朝日の番組で「長くても7月、できれば6月に辞めてもらいたい」と述べ、菅首相のもとでは政権に協力しない姿勢を明確にした。【横田愛】

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
すでに延命、居座り続けている気がするのは私だけ?
私だけなら良いですが。。。

今回の不信任案のからみで、選挙をやると600億かかったり40日程度の政治的空白ができるから今は時期じゃないだろ。
復興の妨げになり、被災者に。。。。
などと言う話がありましたが、そもそもがおかしくない?

お金の話だっていつの時代に決めたことだか知らないけど、様々なことにエコエコ言ってるんだから選挙もエコにすれば。
600億かかると言う内訳を明確にしてみてよ。
演説?
そんなんは自費で全てどうぞ。
選挙活動?
もちろん自費で。

結局、何にどうしようが選挙で言い続けたことは反故にされるんだから意味ないでしょ。
なら無駄なことするなと。

政治的空白が40日。。。
それだって何に時間がかかるの?
1週間で公募、1週間で活動、そして投票。
う~ん、長いな。
無駄に時間を与えると無駄な策略を行われる危険性があるから、公募に3日、活動に4日で1週間で投票。
いまのいい加減な政治をやるならこれでも十分では?
そんな極端なことを思っちゃいますぜ。

そもそもそういう風に国民に脅しをかけるなら、仕組みを見直せよと。
保身に走っているのが見え見えでは?

責任ある方々の発言が軽すぎますね。

2011年5月30日月曜日

FT86の動画ですか・・・

カモフラが微妙ですね(^^ゞ


レスポンスに記事があったので気になってみました。

トヨタのFRスポーツ、FT-86の開発テスト[動画]


気にはなるけど値段次第かな?
まぁとは言ってもGRBもあるので購入したとしたら置き場に困りますからやっぱ無理か(笑)

2011年5月29日日曜日

クリーンエネルギーでソーラーパネルでしたっけ?

何でも2030年までに1000万戸のソーラーパネルを設置するとか。
言うは易しやるは。。。

さて今回の災害で原発NOでソーラーパネルに向かう傾向がありますがそのコストはどうなんでしょうか。
今ですとなんだかんだで100万~200万ほどかかりますよね。
で専門家で推進する人たちの多くは10年で元が取れると。
マジですか?
普通に普段使う電気代を差し引いて毎月平均で1万以上は余剰電力を売れないとですよ。

そもそもソーラーパネルの寿命を誰も言いませんよね。。。
疑問です。

そんな疑問の答えになるかどうかは置いておいて、私の10年ほど前の知識をひも解いて。。。
思いだせるか?(笑)

当時、私はソーラーカーレースの車両開発なんかをやっていたような。。。
その時に世界で一番効率のよいと言われるパネルを入手してました。
その当時で発電効率は28%くらいだったかな。。。
一般的なものが20%に届くかどうかで安物は18%くらいだったような記憶があります。

値段の差はものすごくあって1%効率が上がると倍々で金額が(^^ゞ
2cm×10cmくらいのパネルが2万円ほど。。。
でそれはそのままで使えないのである程度のまとまりにしてコーティングしたりしてやっと使えるように。
コーティングも結構な値段が。。。
でしかも簡単に割れてしまうので取扱には細心の注意が必要でした(^^ゞ

まぁそんなレース用の高効率なものは別としても、私の記憶ではソーラーパネルの発電効率はほぼ10年で虫の息だったかと。
そもそもの効率が保てるのも最初の2~3年ほどだったような。。。
まぁ当時のお話ですので今はもっと改善されているとは思いますが。

そう言えば数年前に家庭用のソーラーパネルを売りに来た業者さんがいましたが、寿命について聞いたら言葉を濁し。。。
10年持つの?と聞いたら逃げ帰ったところも。
寿命の話を出すまではものすごくメリットがあって儲けられると売り込んでいたのにね。

という感じで、今次世代クリーンエネルギーと注目を集めてはいますが、実際のところどうなの?
確かに何もしないよりはやった方がよいかもしれません。

でもギャンブルとかと同じで儲けた時には話が出るけど負けると。。。
と言う風に取り付けて○○円で余剰電気が売れて。。。
とは聞きますがそれが1年たち2年たち。。。
と年数を重ねて行った際の変化を正確に捉えられていませんよね?
これもエコならぬエゴ。。。。

さて某首相さんが世界を相手取って大きなことを言いました。
その言葉の重みを理解しどれだけ国民に同意を得られるのか。
これからが見ものですね。

でここを見てくれた人でソーラーパネルを導入してる方。
実際のところどうなの?
なんて聞いてみたい今日この頃ですね。

2011年5月21日土曜日

陳謝で済むなら。。。。いらないよね(怒)

 菅首相は20日の参院予算委員会で、東京電力福島第一原子力発電所で起きたメルトダウン(炉心溶融)が約2か月後に判明したことについて、「私が国民に言ったことが根本的に違っていた。東電の推測が違うことに政府も対応できなかったという意味では大変申し訳ない」と陳謝した。

 また、東日本大震災の本格復興に向け野党が今国会提出を求めている2011年度第2次補正予算案について、「緊急に必要ということであれば、国会を開く中で進めたい」と語り、今国会提出の可能性を示唆した。与野党内に首相退陣を求める声があることについては、「大震災(の復興)という中で責任を放棄するわけにはいかない」と強調した。

 韓国の国会議員が北方領土の国後島訪問を計画していることに関し、「事実関係を確認中だ。確認された場合にはきちっとした対応を取る」と述べ、事実が確認され次第、抗議する考えを明らかにした。
最終更新:5月20日(金)20時47分
=========================================

物事には謝って済むこととそうじゃないことがあります。
国の。。。
国民の。。。
安全を全て壊してしまうようなことを平気でやって謝って済む話なのでしょうか。

自任して済む問題でもない。
かといって無駄な責任感で今までどおりのいい加減?な運営をされても。

先日、ラジオである方のお話を耳にしました。

日本は社会がしっかりしているので、政治家はいい加減でも成り立つ。

とか。
そんな話を職場で話したら、これまたある方が言いました。

私にでも政治家になれるよ。
お金に困ったら国民に増税して、適当にやっていればいいからね。

だそうです。
まさに今の状況を見ているとそのままですね。
与党である党は政治家としてどころか人として疑問もあるところ。
野党は。。。政治家としては疑問も。

与党の暴走を抑えられない野党も悪い。
与党の政策が悪い。
でもそんな与党も野党も、全ての政治家を選挙で選出した国民が悪い。

結局は政治家の嘘のつけは全て国民に還元。
サラリーマンのように給料天引きで様々なものが抜き取られてしまう人達には抜け道すら見つからず、悪政のつけが還元されまくりです。

私はこのご時世にありがたいことに毎年僅かながらに給与は上がっています。
でも上がった分以上に国に持って行かれる現実。
働けど働けど。。。。

働きすぎて私は数年前に長期病欠になりました。
現実は厳しく、年収は2/3まで落ち込み、それを取り戻すのに数年を要しました。
戻り始めた時に様々なことが起き、年収は増えてもそれ以上に手取りは減って。。。

それでも私はそれなりの給料を頂くことができているので幸せでしょう。
身内には夫婦共働きで私の給与と差がない方もいますし。
給与どころか部門撤退でリストラにあって再就職に苦しむことも。

国民の全ての安全を平気で壊し、基本知らん顔で、逃げられなくなると適当な陳謝。
嘘を平気でつき、自らの懐を肥やすことに。。。

そんな政治家の陳謝ほど軽く意味のないものはない。
言葉の大切さ、意味。
責任、誠実。。。
今の不安は秒単位。
1秒後の自分の人生がどうなるのか。
不安ばかり。
どこへ向かうのか。。。

2011年5月15日日曜日

【事務課の穴】 7月15日関越スポーツランドで練習会開催しますよ!

やっとこの告知が今年もできました!
前回が昨年の12月。。。
このところ走っていないのでストレスがたまったり禁断症状が出ている人も(笑)
こんな時期ではありますが、たっぷり走って騒いで遊んで消費しちゃいましょう!
そう。。。
一見無駄に見えることでもきっと消費して経済は回っていると(笑)

一人でも多くの方に車をアクセル全開で楽しんで頂きたいと開催している初心者向けのイベントです。
特に今回は参加者も抑えておりますので1日通してたっぷりと練習できます。
午前中はタイムを考えずに基礎練習ができるコースを2つ用意。
午後は練習の成果を確認するためにもタイムアタックを楽しめるコースを用意します。
参加者同士の同乗もできますし、要望があれば私も同乗でもアドバイスでも何でもやりますよ(笑)



第44回 なおきの部屋 ジムカーナ練習会

日時 2011年7月15日(金)8:30~17:00
8:00ゲートオープン予定
場所 関越スポーツランド
  詳しい場所は 関越スポーツランドHP http://www.klk.co.jp/  を見てね
募集人数 20人限定
参加費
  &
振込先 入金日により参加費が変動します。
ご注意ください。
参加費
10000円
※学生の参加、夫婦でのダブルエントリーの場合、割引も検討いたしますのでご相談ください。

その他の企画として撮影サービスを実施予定です。
素人な私の撮影ではありますが、参加者の皆さんの走行写真を撮影して後日配布したいと考えております。
さまざまなアングルでちゃんと走行していれば1人当たり50枚以上の撮影が可能です。
なかなか普段の全開走行の写真も手に入れる機会も少ないと思いますので是非参加記念に!!
(参加者は参加費にメディア代&送料を含みます。)

特別要項

イベント開催費用清算後にでた売り上げ全額を
3月11日の東日本大震災への義捐金として寄付致します。
 ※費用:会場115500+入場料500×参加人数+メディア代500×参加人数+雑費10000程度



入金注意事項

・参加申し込みを行った時点で、参加受理と致します。
 申し込み後のエントリー取消しは全てキャンセル扱いとします
・開催の2週間を切りましたら如何なる理由でもキャンセル料
 5000円を頂きます。(参加費振込み済みの方は除く)
 なお当日キャンセルの場合は10000円です。
・イベント終了後1週間以内にキャンセル料の入金が無い場合
 次回からの参加停止とさせて頂きます。
・ご入金いただいたお金に関しましては、いかなる理由でも
 一切返金いたしません。
 金額にお間違えの無いよう、お気をつけください。
・ご入金頂いた参加費が足りない場合、当日扱いとして
 差額を頂きます。
・キャンセルでの代理参加は受付けません。
・振り込まれる参加費は申し込まれたイベントのみ有効です。
 次回への持ち越しは不可。

参加資格 特になし 初心者大歓迎♪
インプレッサじゃなくてもOK


持参する物

ヘルメット・グローブ・ビニールテープ
長袖シャツ&長ズボン又はツナギなど・昼食
その他 ・定員になりしだい参加受付は終了させていただきます
・内容に変更がある場合は http://www.naoki-impreza.com/gym/play01.htm 上で告知します

参加申し込み http://www.naoki-impreza.com/cgi-local/gym/entry/entry.cgi
参加者一覧 http://www.naoki-impreza.com/cgi-local/gym/entry/entry_list.cgi

皆様の参加お待ちしております。

素人さんでも走ってみたいと言う方、参加してみたいと言う方はこの機会に是非ご参加ください!!

その他、関連告知です。
専用HPなら→事務課の穴 http://www.naoki-impreza.com/gym/

直接イベント紹介は http://www.naoki-impreza.com/gym/play01.htm

携帯なら http://www.naoki-impreza.com/gym/i/

とまぁありますのでご利用できコンテンツからお願いします(^^ゞ

2011年4月24日日曜日

統一選挙の後半戦が終わると何が発表になるんだろ?

前半戦が終わったら原発事故はチェルノブイリと並ぶレベル7と言う発表がありましたね。
そもそもレベル7はかなり早い時点で分かっていたけど隠されていたようで。
これも某政党が選挙対策なのかな?
そう言えば選挙直前で某野党の献金話が急浮上?したりもしたけど。。。
これも選挙対策なのか(苦笑)

さて前回が前回ですし、今回も選挙が終わると何が発表されるのか。。。
放射能の汚染地域が本当は広範囲であるとか、消費税は20%まで引き上げるとか、政府として被災地の復興支援は中止するとか。。。
なんかとんでもないことを言い出しそうで。

21世紀もまだまだ89年ほどありますが、日本だけすでに世紀末状態で何が起こるやら。
そんな世紀末政府、世紀末与党だから何が起きても不思議じゃ。。。
と思ってはいけないかな。

でも覚悟だけはしますか。
想定外の発表に備えて。。。

「『避難しろ』と言われて避難できないなんて。見殺しにするんでしょうか」って。。。

Yahooのニュースでこんな記事が上がってますね。

避難区域から引っ越せない…業者の拒否相次ぐ

読売新聞 4月24日(日)3時1分配信
 東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、1か月後までをめどに避難を求められている福島県の計画的避難区域で、住民が引っ越しの依頼を業者に断られるケースが相次いでいる。

 引っ越し業者側は「社員の安全を考えると作業させられない」などとしており、現在、6000人以上とされる5市町村の計画的避難区域にいる住民の移動に支障が出る恐れもある。

 「『避難しろ』と言われて避難できないなんて。見殺しにするんでしょうか」

 村全域が計画的避難区域となった飯舘村の女性(50)が23日、大手業者の電話受付で住所を告げると、担当者に「現在、作業不可地域とされております」と言われた。食い下がっても、「やはり原発等の影響があるかと思われます」「社内的に決まっていますので」と断られた。別の大手業者にも同様に拒まれた。
 
========================================
なんともかな。。。
企業の気持ちも分からなくないけどね。
でもさ。。。
でもさ。。。
 
そもそも政府が無作為すぎるんでは?
国民の安全を考えての避難区域指定であるなら、引っ越し先、方法、費用などなども含めて提示しなきゃでしょ。
これでは避難区域の人たちは自力で持ち出せるものしか持ちだせず。。。
結局は政治に翻弄され原発に翻弄され、体力も経済力も疲弊するだけでは。
 
私の何倍も頭の良い方が沢山集まっているんですから、もっと頭を使ってほしいですね。
様々なことを想定して、不必要に政府の方針で振り回される人を無くしてほしい。
 
なんだか視察に行ったりしているみたいですが、ほんの数分で何が視察できるんでしょうか。
現地に行くことは大切だとは思うけど、ほんの数分で分かったつもりになられるくらいなら、その移動時間をつかってもっとやるべきことがあるのでは。。。
 
なんて呆れる話題の多い政府だな。。。

2011年4月14日木曜日

何もかもが最低最悪

全てが人任せ。
復興も責任も。

あの生物?は日本人?人類?
菅をはじめ政府に与党。

復興税とかが施行されても今の日本には嫌がる人はいないかも知れません。
しかし、それ以前にやるべき事があるのでは。

頭を使えよ、汗流せよ。
形だけの涙ではなく態度、行動で示せよ。

何が大切なのか。

2011年4月13日水曜日

何を信じればよいの?

選挙がひと段落した後の原発のレベル7認定発言。
もっと早くに分かっていたとか。

今回の震災を。。。
いや政権交代が行われて以降、何を信じて生活すればよいのかの根底が覆された気分。
いや根底は崩れ去った。

そもそも前回の衆議院選前までは政治には期待どころか絶望を感じていた。
でも同じ絶望でも何もしないよりはと投票行動に出ました。

そもそもなんで絶望したのか。
私が選挙権をもった頃に政治の何がどうなのかもわからぬまま不在者投票に連れて行かれたり、さまざまな集会に動員されました。
そして全てに共通していたのは、組合の押す政党、いや立候補者に入れることしかできなかった。

ある時は不在者投票のやり方を教えるふりをして、だれに投票すればよいかまでチェックされた時が。
それが疑問に思い、不信感をあおり長年の不投票と言う私の行動を。

それじゃいけないと、その時に必要なものは何か。
そんなことを思い前回の衆議院選挙では考え抜いて投票しました。
その後の選挙はもちろん全て参加しています。

そして私が選挙に参加するようになって思うことはベストと言われるものはない。
ベストよりベターを。

ベストと言われる政党には裏も表も大きく見え隠れ。
情勢を見つつベターは何か。

言葉ではなく、行動。
行動ではなく過去の実績。

政権交代が起きたあの時から。
私はその政党にはNOとしか言えない。

無理やり家族を巻き込んでの後援会への加入請求。
私はこの数年、何があっても断り続けています。

本当に応援したいと思えれば自ら後援会に参加したいと思うだろうから。
しかし、いまだかつてそんな講演会には出会っていない。

先日の話。
地区の集まりがあって、ある方の後援会へ入会しないと帰宅できないという状況があったようです。
私はそこへは行かなかったのですが、家族が巻き込まれています。

後援会とは応援したいから、応援しようと思うから参加するものでしょう。
少なくとも私はそう思います。
そこに何かしらの力を使うのではダメでしょう。

さらに話は昔へ。
遠い親戚が選挙に出るからと自宅に後援会への勧誘、そして投票を求められました。
もちろん私はNOです。

表ざたにならないだけでドロドロの選挙。
そこで当選した人の意味とは。

さらに私の幼少時期に話は遡り。。。
町議員ですが、祖父の友人が選挙をやっていました。

子供ながらに思ったのは、この方は毎日祖父のところに遊びに来て、くだらないこと言って酒飲んで私と遊んで。。。。
でも地域に密着した形で頑張っておられました。
子供でも尊敬できる方でした。

しかし、ある時に本人も知らない献金で訴えられて辞職。
それが相当苦しかったのでしょう。
そんなことがあった後も祖父のところへは遊びに来ていて私の目からもやつれている様が見え、ほどなく心労からか死去されました。

本当に地域に根付いて頑張る方、そんな方が報われず、大きな風呂敷を。。。。

またある時に後輩の祖父が亡くなって葬式に参列したことがありました。
その地域ではそれなりに有名な方だったらしく、急に亡くなられて元総理の後を継いだ方が。。。
地域の声を聞きに来たのでしょうかね。
それはそれで良いと思います。
でもね。
国会議員の方が地域に戻って意見を民意を聞くなんてテレビで聞いたりしますが、そんな国会議員を実際に見た記憶がありません。

直接対話。。。。
という意味では某市の市議と意見交換をしたくらいか。

それでも議員さんたちは地元が。。。
などというわけですが、それはどこの地元のお話だと。
どれだけの方のお話だと。

そんな色々な負の連鎖が蓄積が今回の震災をきっかけに大きく目に見え始めたのでは。
もちろん今までもあっただろうことですので今さらでしょうが。

こうなってくると政治不信ではなく、政治不安でもなく、政治拒否したいです。
もちろんそれでは行けないのは重々承知です。
それでも政治拒否したくなる今の状況。

NOをどれだけ多くの方が出しても、YESと解釈され。。。
真実を述べていると信じようとしても、それをすぐさまに根底からひっくり返すようなことが繰り返し。

何が正しく何が悪いのか。
何が正義で何が悪なのか。
何が真実で何が嘘なのか。
誰が日本人で誰が帰化人で誰が外国籍なのか。。。。
何が日本で何が外国なのか。

疑問ばかりです。

今の政治を。。。。
いや今の政権の何を信じれば?

私は政権交代が歌われたあの時から、いやそれ以前から。
NOを出してきた。

それでも日本の政治は今日も今この時も動いている。
こんな状況で何を信じれば良いのか。

信じることはできないかもですが、あえて聞いてみたい。
今、何を信じればよいの?
と。

2011年4月12日火曜日

検索してびっくり。有能?無能?

ネットで見かけたので試しにググってみたら。。。
こんな結果。


笑うしかないですね。
ちなみにYahooでも同じ感じ。
インフォシークでも。。。
他はどうだろう?
意図的に表示されるようになっているのか。。。
真意は。
冗談だと思って検索してみては?
『管 有能』

2011年4月11日月曜日

いい加減にしてくれ○主党


あなた方が政権をとる前に選挙の度になんて言ってた?
世論が世論が。。。
民意が民意が。。。

議席が減ったりする度に言ってたよね。
なのに今では地方選挙の結果は世論でも民意でもなく。。。
国政には関係ないとは如何に?

政権交代されてから禁句のように聞かなくなった現政権が放ちまくった言葉。
これが政治による圧力なのか、言論統制なのか。

政治主導も外郭だけで。。。
中身なんか無いに等しいじゃないか。

本当の正義は何処にある?
真面目な人が損をする世の中。
不真面目に詐欺に。
そんな人が得する世の中。

その不条理な出来事、主導者が国のトップに君臨。

自分に何も出来ない悲しさだけが残ります。

2011年4月9日土曜日

続・○主党を責めないで!(嘘)

ブログ友達のアリ・マキネンさんが。。。
こんなものを提供してくれました。



もうね。。。。
笑え。。。

全てが現実に起きているとは思いたくないことですが、現実だということに悲しさを覚えます。

被災地への支援はコツコツと自分のできることの積み重ね。
政治の世界で自分ができることはないですが。。。
少なくともコツコツと選挙で行動しないとね。

なおきは○主党は応援しません(爆)

○主党を責めないで(嘘)

統一選挙も明日に控えましたね。
地元の候補者が良く分からなかったりするんですが(-_-;)

そんな中、ブログ仲間のアリ・マキネンさんが面白い記事を書いてました。

まずはこちらの動画を!
ちょっと悲しいけど楽しいですね~

そして今度はアリ・マキネンさんが用意してくれていた歌詞を合わせてどうぞ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私は○主が嫌いです。
○主は幼稚で礼儀知らずで気分屋で、後ろ向きの姿勢と無い物ねだり、心変わりと出来心で生きています。
甘やかすとつけあがり、放ったらかすと悪ノリする。
友愛だ子供手当だ事業仕分けだとマスコミを動員して人をはやしたてるあの無神経さ。
私の支持ははっきり言って自○です、自○です、自○です。
努力のそぶりも見せない、忍耐のかけらも無い、政(まつりごと)の深みも渋みも何にも持ってない。
そのくせ下から見上げるようなあの態度。
国内報道では支持率一桁、外国報道ではル-ピ-呼ばわり、いつも世界の問題児。
そんなお荷物みたいな、そんな宅急便みたいな○主が嫌いだ。
私は思うのです、この世の中から○主が一人も居なくなってくれたらと、自○だけの世の中ならどんなに良い事でしょう。
私は○主に投票しないで良かったと胸を撫で下ろしています!!。
私は○主が嫌いだ!!ウン
私は○主が嫌いだ!!
○主が日本の為に何かしてくれた事があるでしようか?
いいえ、○主は常に私たち国民の足を引っ張るだけです。
身勝手で、みっ、マニュフェストが臭い、高速無料化、外国人参政権、夫婦別性、高校無料化(某各種学校を含む)。
ウケる事しか言いたがらない、出来ない事にはフタをする。
言えば済むと思っている所がズルイ、何でも言う○主も嫌いだ。
スクスクと議席ばかり多くなりポリシ-も無くブラブラしやがって。
逃げ足が速くいつも強い物につくあの世間体を気にする目が厭だ。
あの計算高い物欲しそうな目が厭だ、目が不愉快だ。
何が「2番じゃ駄目なんですか」だ何が「日本は日本人だけのものでは無い」だ何が「ガソリン値下げ隊」だ。
そんな○主のために私たち国民が何もする必要はありませんよ。
第一、投票してやったところで一人でもお礼をいう議員がいますか?
あれだけ議員がいながら一人として感謝する議員なんていないでしょう。
だったらいいじゃないですか、それならそれで結構だ。
ありがとう、ねっ。
私たち自○だけで刹那的に生きましょう。
○主は嫌いだ、○主は大っ嫌いだ。
離せ、おれは自○だぞ。
誰が何と言おうと私は○主が嫌いだ。
私は本当に○主が嫌いだあ~~っ!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いやぁ~もろはまり(笑)
かなり人としてありえないだろうという内容にも思えるのですが、○主党に照らし合わせてみると。。。
妙に納得。

ちりも積もれば山となるとんて言いますが、くずも集まれば党となる。。。
でも所詮は出所もばらばらで怪しいくずが集まってますのですぐに崩れてくずゴミに。
中にはちゃんと処理しないとまずい、悪性の毒をもったくずゴミも。
火をつけるとあっという間に燃え上がる、燃えやすいごみも。
でもその多くは燃やすと害にしかならないくずゴミ。

ゴミはしっかりと分別投棄しないと。
何を基準に行きますか。。。
まずは素材と言うことで出身地(?:国?)とか支援している外国団体の国別?

そういえば○主党さんは仕分けなる分別がお好きでしたよね。。。
以下自粛。


さてそんな話題に呆れつつも爆笑してしまう今の日本の政治。
私たちにできることは本当に僅かです。
でも少しでもできることをやることが大切ですね。

今回の震災を見ればわかると思いますが、みんなのちょっとした行動が大きな力となっています。
とても力強いです。
まぁ行動しすぎる人は一部害にしかなってないけど。。。

まずは明日の統一選挙に足を運んでみてはいかがでしょうか。
そして現政府の好きな『仕分け』で、自分たちの生活を良い方向に向けてくれる方を見つけてみるのはいかがでしょうか。

2011年4月5日火曜日

言葉を失う過ぎると言葉があふれ出る?

連日繰り広げられているパフォーマンス。
言葉を失って久しいですが。。。。
失いすぎると言葉が出てきますね。

ここまで来るとパフォーマンスもショータイムに見えて笑えてきます。
腹の底から楽しく。。。
ではなく腹の底から呆れて失笑が。
現実がどこにあるのか見失いそうになってしまう今日この頃が怖いです。

芸人さんが政治家顔負けの行動をする反面、政治家が芸人さん顔負けの失笑を提供。
詐欺師がまともに見えてしまいそうな行動をする詐欺を行ってはいけない人の詐欺まがいの行為。
学歴が高い人があほらしい発言して、学歴がそこそこ?な人がまともな発言。

これが逆転現象というものなのかね。

そんなに長い人生を歩んではいないけど。。。。
もうそろそろ折り返しは過ぎているだろう私にもこの先の人生が真っ暗に思える。。。

言葉を失いすぎると言葉はあふれ出ますね(苦笑)

2011年4月4日月曜日

いまさら擦り付けですか。

これまたニュースソースを貼るのも馬鹿らしい。

原発の初動の話が色々でてるけど。。。
政府も東電もどっちもどっち。

今は責任問題は問うべきでは無いとか色々あったけど、今なお落ち着きを見せて居ないのに原発の初動の責任の擦り付け。

どちらの会見も信用無くしているかと。。。

どうやっても責任問題になる東電に全てを。。。
裏で取り引きしてない?

相変わらず言葉を失ってしまいそう。。。

頼むから真実を。。。
原発で被災地で何が起きているのか。
それはマスコミも。

情報操作は視聴率は。。。

聞こえた被災者の真実は。。。

それでも被災地の為に自分のできる事をやるだけ。

2011年3月29日火曜日

多くは望まないけどね。。。。あきらめモード

もうねどのニュースソースを載せればよいのか。。。。
もともと期待どころか最悪の事態を招くだろうと思っていた今の政権には投票はしてませんが。。。

聞こえる言葉は重みも何も感じない。
行動も。。。

どこに向けて国のかじ取りをしているのか。
苛立ちを感じ、呆れて諦めるしかなく。。。。

何がどうしたいのか。
パフォーマンスはもう要りません。
そんな時間や労力は全て災害復興に向けてほしい。
そう思える政権交代以降のこの頃でした。

2011年3月26日土曜日

電力消費量グラフ入りました。

メインのブログでも電力消費のグラフを導入しましたが、こちらは簡単に設定できますので(^^ゞ
こちらにも設定です。

少しでも節電を意識できれば!

2011年3月24日木曜日

守ったプライド、捨てたプライド

本日、無事に給油です。
守ったプライドは今回の給油渋滞には参戦しない事。
並ばずに満タン給油です。

捨てたプライドはセルフスタンドを利用したこと。
今日は諸事情により午後から休暇にしたんですが、折角なのでスタンド探し。
営業しているところは有るけど少なくなったとは言え渋滞がもれなくセット販売(笑)

仕方なく自宅を目指すと近所のセルフスタンドが並ばずに給油できそう。

セルフスタンドが世に現れて数年経ちますが、給油はプロに入れて貰うものだと。

自宅に帰りプライドと格闘。。。
二時間かかって捨てました(笑)

これで通勤快速ビビオくんは満タン給油です。
明日からは少し安心できそうです♪

2011年3月22日火曜日

期限切れ

牛乳好きの私が牛乳を絶って数日。
先ほど禁断症状が出てしまい冷蔵庫から牛乳パックを。

開いていたパックには3口程度。
気持ちよく飲みほしたけど。。。
あまりにも我慢しすぎていたせいか消費期限切れでした(-_-;)

お腹が弱体化している私に消費期限切れの牛乳。。。。
明日はトイレがお友達かな(涙)

2011年3月20日日曜日

続・ガソリンパニック

昨日もそうですし今朝もですが。。。

朝から『○○のスタンドにタンクローリーが!早く並んだ方が良い!』なんて情報が我が家にも何度も飛び込んできます。
情報をもたらす人も悪気があるのではないでしょうが、その情報でどれだけ多くの人の気持ちをあおっているのかも考えましょうよ。

ちょっと引いてみればわからないかな。。。
それだけ毎日情報が入ってきて、渋滞の原因になっているとはいえ営業しているスタンドもある状況。
ということは焦らずとも今の状況であれば近日中に普通に入れられるようになるんじゃないの?

すでに無くなってしまって生活が困難であるなら優先されるべきでしょうが、そうじゃないなら焦る必要がないことに気がつきませんか?

昨日も書いたけど僅かなガソリンを入手のためにガソリンを消費するのは止めましょうよ。

私が呑気なのか。。。
もっと慌てるべきなの?

こういう場で呼びかけても限度があるし、友達のブログを見ていると多くの方は冷静なので効果は薄いかも(^^ゞ

2011年3月19日土曜日

ガソリンパニック

先ほど娘の予防接種で近所のガソリンスタンドの近くを走りました。
そしたら渋滞。

ガソリンスタンドに近づくことすらままならない状況。
予防接種をお願いしてある医院に行くにも最短ルートを使えず迂回することに。

帰りに反対車線は走れるので確認したら、渋滞の原因となっていたガソリンスタンドは営業していません。
営業していないスタンドに1キロ近い渋滞。
しかも、その影響でまともに道路を通行もできません。
公共の交通機関が整備されていない地域ではガソリンがあるかないかはある意味死活問題かもしれません。

でも少し考えてみてください。
その渋滞が原因でスタンドへのガソリン供給に支障が出ているかもしれない。
さらに給油するためにどれだけのガソリンを消費してどれだけ入手できるのかを。
ニュースでは製油工場も徐々に機能し始めてきていると。
ほんのちょっとの我慢で回復するのかもしれないのに今焦ることですか。

そうそう先日こんなメールが奥様のもとへ。
『友達の旦那さんが○○のスタンドで働いていて、明日は給油できるらしい。朝から並んだほうがよいよ』
文章はもっと長いのですが要約するとこんな感じ。
そもそも出所が怪しい情報。
これが注意されているチェーンメールみたいなものでは?

この混乱を供給者側であるスタンドがバラまいちゃだめでしょ。
ちょっとした思いやりなのかもしれませんがそこから今の状況では情報が走り回りどこでどう変わるのか。
そんな情報があちこちで渋滞となり無駄なガソリンを消費させているのでは。

正直、私もガソリン残りわずかです。
通勤もあと何日できるのか。
かといって公共の交通機関も動いていないしもともと利用しにくい環境。
本当なら焦らなければなのかもしれないけど、先が見えないからこそ落ち着いて行動が求められているのでは。

今、あなたが欲するガソリンは必要なものでしょうか。
そのガソリンを入手するのにあなたはどれだけのガソリンを消費しましたか。
ガソリン入手のために奔走する前に落ち着いて考えてみてはいかがでしょうか。

2011年3月15日火曜日

出社は自己判断で!

通勤距離が片道45km。
会社のある地域やその道中で朝から計画停電と言う事で、全く時間が読めない。
途中で引き返すのも無駄にガソリンを消費するだけ。
そんな自己判断ではありますが、本日は休暇を頂きました。

で、先ほど上司から連絡があり『放射能の危険性もあるので、自己判断で休んでほしい。特に雨が降ったら・・・』と。
会社も難しい判断になっているようです。

私の住む群馬は今晩は雨が降るようですが、明日は晴れそう。
そんな天気予報。

明日はいつもより早く起きて判断したいと思います。

【ニュース】 菅政権の政治主導演出へのこだわり、混乱を増幅 

日々刻々と変わる情報。
それとともに知らされる情報のタイムラグに苛立ちを隠せません。
そんな中、こんなニュースが。
いかに今の政府が演出したいといっても、笑っていられる仕分けなんかとは違います。

こういう批判的なことを書くと、『今は批判するべきじゃない。協力して・・・』なんて言われる人がいらっしゃると思います。
どんなに協力してもそのトップが無駄にしていては意味がありません。
ではトップを無視して行動する。
そんな手もありますが、それでは比較的やりやすいことに力が集まり、必要なところに集まらない。
だからこその協力と言う行動力を上手く交通整理するトップが必要なのでは。
本当に緊急かつ迅速に一致団結して協力して乗り越えるのであれば、トップに立つ方にもそういう行動がなければ。

そのためには必要とあればトップを迅速に変える必要もあると思う。
もちろんそれは私たちが迅速に判断することも必要だと思う。

既に被災程度が少ない関東でも混乱が起きています。
インフラに殆ど打撃を受けていないはずの地域で食糧やガソリンなどの燃料が入手困難になってます。
お金がある人たちは買いだめもできましょう。
買い出しに行く時間がある人も買いだめできるでしょう。

ではそのお金も時間もない方は?

必要以上に買いだめをされている方。
本当にそれは消費される物ですか?
腐らせたりダメにしませんか?
もし腐らせてしまってもちゃんと食しますか?

何日分の備蓄が正解かは分からないけど、必要以上の買いだめでもしかすると必要な人へ物が渡らない可能性もあります。
極端に言えばその必要以上の買いだめが、入手できず普通に生活すらできなくなった人がでてしまうかもしれません。
さらにはそれがきっかけで被害が出るかも知れません。
自然災害が人的災害へ。
その人的災害は自分の手で起きているかも。

今一度、協力とは冷静とは考えてみては。

被災された子供の言葉でこんな物を耳にしました。

 『今までどんなに裕福な生活だったかが初めて分かった』

その言葉はどこにでも見かけるような子供の言葉です。

私自身も今の自分を良く見つめなおして、冷静に動こうと思います。



以下、見かけたニュースの転載です。

未曽有の大惨事となった東日本巨大地震をめぐり、菅政権の無策ぶりが次々と明らかになっている。
 放射能漏れや計画停電など、国民の安全に直結する問題では対策が遅れ、情報発信も不十分なため、国民の間には混乱と不安が広がる一方だ。
 菅首相が今なすべきことは、一刻も早く被災地復興に向けた全体計画を打ち出し、官民一体でこの国難を乗り越えるための強い指導力を発揮することだ、との指摘が政財界の各所から出ている。

 ◆どなる首相◆
 首相官邸の危機対応のほころびは、地震から一夜明けた12日午後、福島第一原子力発電所1号機で起きた水素爆発であらわになった。放射能漏れの可能性があり国民への一刻も早い周知が求められたにもかかわらず、菅首相は東京電力の技術者を官邸に呼びつけると、どなりちらしたという。
 「これから記者会見なのに、これじゃあ説明出来ないじゃないか!」
 テレビは、骨組みだけになった1号機の建屋から煙が勢いよく噴き出す生々しい光景を映し出していた。爆発が起きたことは明らかだった。だが、東電の説明に納得がいかない首相は、爆発直後の午後4時に設定していた記者会見の延期を宣言。自らの言葉での説明にこだわる首相への遠慮からか、午後5時45分から記者会見した枝野官房長官は「何らかの爆発的事象があった」と述べるだけで詳しい説明は避け、「首相ご自身が専門家の話を聞きながら(対応を)やっている」と語った。
 結局、首相が記者団の前に姿を現したのは、爆発から約5時間がたった午後8時半。「20キロ・メートル圏の皆さんに退避をお願いする」と述べたが、こうした指示はすでに首相官邸ホームページなどで公表済みだった。「首相が東電の技術者をことあるごとに官邸に呼びつけてどなるので、現場対応の邪魔になっている」。政府関係者は嘆いた。首相は避難所視察も希望したが、「迷惑をかける。時期尚早だ」と枝野長官が止めた。

 ◆政治ショー◆
 首都圏の計画停電への対応でも、首相をはじめ、政権の「政治主導」演出へのこだわりが混乱を拡大させた側面は否めない。
 計画停電の実施は当初、13日午後6時半から東電の清水正孝社長が発表する予定だったが延期された。「まず首相が国民に直接呼びかけたい」との首相周辺の意向が伝えられたからだ。
 13日夜、首相官邸の記者会見室では、首相が「国民に不便をかける苦渋の決断」と計画停電の実施を発表したのに続き、枝野長官、海江田経済産業相、蓮舫節電啓発相が次々と登壇し、国民に節電を訴えた。しかし、記者団から停電開始の時間を問われると、蓮舫氏は、陪席していた東京電力幹部に向かって「答えられます?」と回答を促した。
 こうした「政治ショー」が終わるのを待って東電が行った発表は結局、午後8時20分開始となり、スーパーや鉄道各社など多くの関係者は、対応に十分な時間がとれなくなった。

 ◆一夜で決行◆
 今回の大地震対応では、第1次石油危機時の1974年1月半ばから2月末まで実施した大口利用者の電力カット15%をはるかに上回る25%カットをめざしている。電力会社だけでなく、鉄道や病院関係など、官民の枠を超えた複雑な調整が必要だったにもかかわらず、政府内では精緻な議論もなく、停電は、決定からわずか一夜で決行された。
 こうした中、政府が本格的な復興計画作りに着手した形跡はない。
 政府は14日の持ち回り閣議で、被災地向け食料などの支援に2010年度予備費から302億円を支出することを決めた。だが、1995年の阪神大震災で組んだ補正予算は総額約3・2兆円。与党内では「今回は、どう見ても阪神大震災の2倍はかかる。10兆円でも足りるかどうか」(民主党幹部)との指摘が出ている。抜本的な復興戦略と財源対策が早急に必要になる。
 復興財源をめぐっては、民主党の岡田幹事長が14日、11年度予算案を成立させた後、減額補正で捻出することもあり得るとの考えを示した。政府・与党内には、自民党の谷垣総裁が示した増税論にも理解を示す声が出ている。

2011年3月15日02時49分  読売新聞)

2011年3月14日月曜日

【車関係】 国土交通省、車検切れ自動車を救済

本日、車検切れの救済を検討のニュースがあったとアップしましたが、決定したようです。
被災地の方への少しでも心配が減ればと思い転載させて頂きます。

11日発生した東北地方太平洋沖地震に伴い、国土交通省は14日、青森、岩手、宮城、福島の東北4県と関東1都7県および静岡県の沼津自動車検査登録事務所で、車検切れとなる自動車の車検証の有効期間を最長で1か月間延長する救済措置を行うと発表した。約118万台に適用される。
地震の被害により、当面継続検査を受けることが困難なため、車検証の有効期間満了日が今年3月11日~4月10日のものは今年4月11日まで延長する。対象地域の復旧状態に応じて再延長することもある。
延長が適用された自動車の自賠責保険についても、継続検査申請時までに契約すればよいことになる。
東北4県の検査対象車両数は約504万台(軽自動車含む)で、今回の救済措置が適用される自動車は約20万台。
関東1都7県の検査対象車両数は約2156万台で、救済されるのはこのうち約94万台。
静岡県沼津検査登録事務所の検査対象車両数は約88万台で、このうち4万台が救済措置を受けることになる。

レスポンス 2011年3月14日(月) 21時30分
http://response.jp/article/2011/03/14/153258.html

東京電力よ。。。作業員のミスって

原発の2号機の燃料棒の露出が作業員のミスって。

海水を注入する作業に集中していてポンプの燃料が無くなっていることに気がつかなかったって。。。

ミスで許される問題じゃないでしょ。
とりあえずは持ち直し始めている物のいまだ危険域。
これで最悪の事態が起きていたらどう責任をとるの?

ってか海水注入と冷却ポンプの作業員と分ける事は出来なかったの?
そんなに作業員がいないの?
なんか計画停電の件もそうだけど物すごく緊張感がないような気がする。

もしかすると疲労もあってミスする可能性もあるでしょうが、絶対のミスが許されない状況。
そこに対応できる人数が十分に居ないという事はそもそもの危機管理ができてないのでは。

そういう状況ではそもそもの非常事態の対応できる設備すら怪しいです。
とにかく、謝罪で済む事ではないという事をしっかりと認識したうえで作業にあたってほしい。

それにそういう事があった時点で速やかに政府に報告。
政府は直ちに知らせる義務もあると思う。

こういう小さなごまかしのような物の積み重ねが信用をなくして行くことも良く考えて。
もちろんそんな誤魔化しを監視するのも政府の役割では。
この時点で政府は下から上がってきた情報をそのまま原稿として読んでいるだけにも。

明日の計画停電もでてきたけど、これじゃ協力してくれなくなってしまいますよ。

計画停電。。。何を考えているんだ東京電力

今回の災害を受けての計画停電。
またそれを少しでも和らげようとした皆の節電。
それを混乱させるような停電。

計画停電どころかこれじゃ無計画停電では。
停電が予定されていたグループの停電とはいえ告知された地域と違う地域も停電とは。
それに振り回される人たち。
警察は信号が止まることからあらかじめ誘導をするために予告された地域に配備されていたのに、現時点でほぼ無駄足になっているところも。
逆に突然の停電で誘導もなく信号が消えたため道路はパニック状態じゃないですか。

このままじゃ天災ではなく人災が起きますよ。
本当に何を考えているやら。

もしかして計画停電とは計画的に停電を行うのではなく、計画的に災害を起こすことなのですか?
そんなことばかりやっていると誰もが信用しなくなり大変なことになるのでは?
折角、節電協力しているのにそれすらも馬鹿らしいですよ。

怒りたいことは多々ありますが、ちゃんと行ってほしい物です。

【車関係】 車検証の有効期間延長へ 国交省が検討開始 【ニュース】

被災された方で車検等を心配されている方もいらっしゃると思います。
昨晩見つけたニュースを転載しますのでご参考にどうぞ。


 国土交通省は13日、東日本大震災の被災地を対象に、自動車の車検証の有効期間を延長する方向で検討を始めた。

 またシステム障害のため、14日は宮城運輸支局(仙台市)や茨城運輸支局(水戸市)、いわき自動車検査登録事務所(福島県いわき市)などでの車検証発行・照会業務などを休止する。15日以降も復旧しない可能性があり、国交省は別に窓口を設けることも検討している。

2011年3月13日 19時27分 (共同)
http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2011031301000616.html

2011年3月13日日曜日

【転載】計画停電の実施と節電  地域リスト

ダウンロードした物のリンク先です。
一部、ダウンロードできていない地域もありますが、告知なしでアップして行きますので、リンク切れの場合はお待ちください。
栃木 http://www.naoki-impreza.com/tochigi.pdf
茨城 http://www.naoki-impreza.com/ibaraki.pdf
群馬 http://www.naoki-impreza.com/gunma.pdf
千葉 http://www.naoki-impreza.com/chiba.pdf
神奈川 http://www.naoki-impreza.com/kanagawa.pdf
東京 http://www.naoki-impreza.com/tokyo.pdf
埼玉 http://www.naoki-impreza.com/saitama.pdf
山梨 http://www.naoki-impreza.com/yamanashi.pdf
静岡 http://www.naoki-impreza.com/numazu.pdf

【転載】計画停電の実施と節電

東京電力発表の停電情報です。
アクセスしにくいようですので転載しておきます。
また県別リンク先はPDFファイルになっています。
私の方でダウンロードできたものは別途私の利用するサーバーに入れてみたいと思います。


明日(3月14日)の当社サービスエリアの計画停電につきましては、以下の、お客さまのお住まいの支店エリアをクリックしてご覧下さい。大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

※アクセス集中により、つながりにくい場合がございます。その場合は、時間をおいてからアクセスください。
栃木 http://www.tepco.co.jp/images/tochigi.pdf
茨城 http://www.tepco.co.jp/images/ibaraki.pdf
群馬 http://www.tepco.co.jp/images/gunma.pdf
千葉 http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf
神奈川 http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf
東京 http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf
埼玉 http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf
山梨 http://www.tepco.co.jp/images/yamanashi.pdf
静岡 http://www.tepco.co.jp/images/numazu.pdf

なお、停電時間は表中の数字(グループ)をご覧ください。
 第1グループ 6:20~10:00 16:50~20:30 / 第2グループ 9:20~13:00 18:20~22:00
 第3グループ 12:20~16:00 / 第4グループ 13:50~17:30/ 第5グループ 15:20~19:00
(ご注意事項)
 ※グループ毎の時間帯は、開始・終了時間が多少前後することがあります。
 ※当日の需給状況によっては、予めお知らせした時間以外にも停電する場合があります。
 ※また、当日の設備状況によっては、お知らせしたグループと違う時間帯に停電させていただく場合があります。

2011年3月12日土曜日

ガソリン入手困難と聞いて

ガソリンが入手困難になっていると聞いて慌て一台入れてきたのが16時頃。
既に閉店しているところも見受けられました。

それから約二時間。
かなりヤバそうと話を聞いて慌てて二台目も入れて来ました。

スタンドは激混み。
店員さんに聞いたら回りは無くなってきたんじゃないかと。

とりあえず確保出来ましたが、心配なのは福島の原発。
今晩も眠れない夜になりそうです。

2011年3月11日金曜日

群馬県前橋市の天川大島付近

天川大島に向かう国道50号付近は停電しているよう。
信号も動いておらず、警察による手旗信号になっています。

渋滞も凄く込み合ってますので、これから向かう方はお気をつけ下さい。

2011年3月10日木曜日

言うは易し。実行部隊は?

今日のお仕事は一喜一憂。
年末からの大きな仕事の成果が見れたり先月末から先週初めまでの仕事の成果を見れて喜んでいたかと思えば、ほぼ大半の時間が苛立つ事ばかり。


事の発端は朝のメールから。
まぁ言いたいことは分からなくもないけど、今更かよ。。。
という内容にさらには理解に苦しむ事ばかり。
さらには名指しであれやれこれやれという指示ばかり。
まぁ私の名前は無かったので気にも留めていなかったのですが。。。。
嫌な予感が。

内容的にみると行きつく先はどこなのか。
予測は簡単で。

言うは易しと言う感じで言いだしっぺはどこへやら。
名指しのあった方々も動きはするけど分からないことばかり。
こういう事に限ってと言う訳ではないですが、いつの間にか私のところへくるんですよね。

だって職場では異色な事ばかりする私はヤクザ?な仕事をこなしてばかりですから(涙)
もちろんそんな仕事の多くは私にも経験が無いことばかりなので、情報集めからのスタート。
集めた情報をもとに動き出しますが、なにぶん経験もないことからどのくらいの期間がかかるかは不明。

なのに言いだしっぺは口にするだけ。。。
動きだした人も結局は中途半端に動くだけ。
実際に動く実行部隊は。。。
気がつけばほぼ関係のなかった私だけ?

もうね。。。。
どうにかならんのかな?
と愚痴にはするけどやらなければいけないことでもあるので動きますさね。
動いておかないと結局その矛先は私のところに向けられて怒られるのも私なんですからね。
なら最初から話を持ってきてほしい物で。

そんな今日は愚痴ばかりを吐きまくってグダグダしまくりましたよ。
と、口だけで済むだけの人は良いな。。。
と思う今日この頃でした。

2011年3月9日水曜日

地震でドキドキ

今日は午前中に地震がありましたね。
私の普段いる仕事場は2階で1階ではクレーンなんかも動くから揺れていることが多く、地震に気がつくのが微妙。。。

でもいつもと大きく違ったのは時間が長い。
ちょうど地震があった時に調べ物でネットを使おうとしていたんですが、地震で手が止まって次の瞬間には回線がパンク気味でした(^^ゞ
調べ物もできないし地震も気になるし。
どうして良いか微妙な10分を過ごしてしまいました。

で結局は今日も平和な1日でしたとさ(^^ゞ

2011年3月8日火曜日

なおき老朽化?

何事もなく終わりかけていた今日。
のんびりと終わるのかな。。。。
なんて思っていながら録画した番組を堪能。

そんな時に花粉の影響かくしゃみが(^^ゞ
そこで終わらないのが私のボロボロな体。
くしゃみの衝撃で左肩がつりました(笑)

最近は疲れも抜けないし、日に日にボロボロになって老朽化してきているな。。。
とは思っていたけどまさかそんな簡単な衝撃で(^^ゞ

明日は乗り越えられるのか?
やっと中盤戦の今週が乗り切れるか微妙な今日この頃でした

2011年3月7日月曜日

ETCトラブル?

今朝は月曜の憂鬱で高速通勤。
おなじみのICで高速に乗ったのですが、いつもと違う違和感が。

まずはゲートを認識した車載器の音声が無い。
ETCゲートも開きっぱなし。
何が起きたかドキドキの高速走行。
事件はもちろんのごとく降りるときに。

予測通り、乗った時のゲート認識がされておらず、降りれない(涙)
下り口のゲートで止められました。
で係員の案内とともにどこから乗りましたかの問い合わせ。
もちろんそんなところで時間を使いたくもないし正直に受け答え。
時間はかかりましたが、何事もなく支払いを終えて終了。。。

いや待てよ。
もし、乗ったICを偽ったらどうなってたんだろ?
怖いですね。。。。

私はETCを利用するようになってまだまだ5年ちょっとだったと思いますが、初めての出来事でした。
もうね。。。
走っていて降りるまでドキドキだったもので(^^ゞ

まだまだETCはシステムとしてダメなんですかね。。。
こんな調子で4月からの新料金はどうなるやら心配な今日この頃です。

2011年3月6日日曜日

某国もびっくりなアレ


ガンダムのゲーム三昧な息子くん。
何やら工作開始です。

開発されたのは。。。
某国もびっくりなガンダムだそうです(^_^ゞ

彼の中で何を参考にしたのか気になる今日この頃でした(´Д`)


春の新作?

先日の保育参観で息子の髪の長さが気になり。。。
数ヵ月振りに散髪。

左右のバランスも遊び心たっぷりにバックには虎模様をあしらいました!

まぁただ単に虎刈り。。。(>.<)y-~

息子くんはハイテンションで大爆笑です。



待ち時間

息子と交代でガンダムのゲーム三昧。
交代で遊んでいると息子は待ち時間に違うことを始めてます(^_^ゞ

ついにはゲームの待ち時間に違うゲームを(笑)
息子曰く、待ってるのが詰まらない。
だそうで(笑)

どこまでゲームしたいのやら。。。


カレー&たこ焼き

たこ焼きにカレーをかけたら。。。
と好奇心で(^_^ゞ

創造どおりのお味でした。


2011年3月5日土曜日

保育園の給食

息子の通う保育園にて給食の試食会です。

献立
◆五穀ごはん
◆スパイシー唐揚げ
◆スパゲティサラダ
◆ミネストローネ

お味は濃いのが好きな私には薄味で。。。
アンチメタボ(涙)

でも素材の味が楽しめるから良いのか?

いや薄味は敵だぁ(涙)


潜入カメラマン

本日は息子の通う保育園にて参観日。
潜入カメラマンしております(^_^ゞ

運動を見ておりますが。。。
一番元気なのが保育士。。。(´Д`)

小さな子供達も元気いっぱいです♪

あっかっカメラがあ。。。



2011年3月4日金曜日

息子くんは既に

私より上手くなりつつあるゲーム(涙)
戦略を考えたり操作を悩むと難しく。。。

何も考えないのが良いのかな?



はしご屋でラーメン

今日の昼食はラーメンです。
何だか朝からハシゴばかりな。。。
そんな思いつきで入ったのは10年ぶりのはしご屋さん。

頼んだのははしごラーメン(^_^ゞ

余りのボリュームにビックリな餡掛けです。
味は可もなく不可もない何か懐かしい感じ。
また店内を見渡すと有名人も来ている見たいですね。

さて満腹なので昼寝が遊びにきてます(笑)



国会中継の放送

病院の待合室で待機中。。。
テレビでは国会中継をやっているみたい。

政府の閣僚が発言する度に気分が悪くなってきた(涙)
しかも音声を何となく聴いていると、閣僚の暴論?で荒れているみたいですね。。。

あぁ気分が悪い(´Д`)

バクマン。12巻発売日♪

朝からコンビニをハシゴ。
3件目にしてやっと一冊見つけました。

これから出かけるので、出先で読みましょ♪


2011年3月3日木曜日

雛祭り

今日は途中で馬鹿らしくなって仕事へのモチベーションが下がる場面も。
もう疲れが隠せないなぁ。
特に今週はお馬鹿な方の暴言も多くテンション下げ下げ。
何でも屋じゃないんだよ。。。
と思えることも多かった(涙)

そんな明日は予定があって休暇を頂きました。
ゆっくりは出来ないかもですが、休み休み行こうかな!

写真は先日、息子が保育園で作ってきた雛人形です。
ヤクルトの空き瓶?を使って作られており、日に日にレベルアップする工作に息子の成長を感じる今日この頃でした(^_^ゞ


2011年3月2日水曜日

ゼロスポーツの破産手続きには疑問ばかり

本来の私のスタイルでは、自分で書いたとは言えそのまま転載は気に入らない時事ネタ。
前半はこの場でのお話を加えつつ、後半はメインブログで書いたことを転載したいと思います。

昨日、目を疑ったゼロスポーツの破産手続きのニュース。
そこには一見、破産手続きをした企業に問題があるように見えていても、裏にうごめく何かがあるのではないかと。
そんな疑問が、昨日の破産手続きのニュースの後から出てきましたね。
そこには関っていた日本郵政の名前もあることから、もしや。。。。
と思っていた状況にほぼ近いことが起きていたようです。

言いたいことは色々あるけど、どう表現して良いのか。
表現方法に問題はないのか。
私自身も葛藤の中、書いた記事です。
これよりは私がメインで書いているブログよりの転載。

昨日のゼロスポーツの突然の破産手続きのお話。
何かあるんじゃないかと思っていたけど、やはり裏が見え隠れですね。

そもそもがサンバーのEVコンバートメインだった話が様々な思惑とサンバーの生産打ち切りの話などが重なって仕様変更。
そこに対する発注元の日本郵政の動きが。。。

もちろん各々の契約のもとに進められたお話でしょうが、色々な問題を含んでいそうですね。
表面に出てきている情報でも疑問があふれているし、どうなんだろ?と言う動きも。

民営化の道を歩んでいるとは言え民間とはほどお遠く感じる日本郵政。
さらにはそれを感じさせる影響力のある政府。

まさに今の政治の荒波にのまれ、翻弄された形となった民間企業と言った縮図にも。

たまたま今回はゼロスポーツと言うベンチャー企業とはとられていても、それなりに名の通った企業。
裏に隠れた名も知れず表にも出ずの荒波に消えていったところがあるんじゃないかと不安がよぎります。

今の流れをどうにかできる影響力が私にはないのは当然の話。
それでも自分にできる事を少しでもやらないとこれからがさらに不安です。

昨日も少し書きましたが、自動車は地方に行けばいくほど生活必需品になるのだと。
そんな必需品だからこそある程度は使いやすい環境も必要。
さらにはそれを楽しみとする人もいる訳ですから、重要度は低いけどそこも重視したい。

自動車は贅沢品。
なんて言われ方もしますが、生活必需品と言うとらえ方をすれば、食事や衣料品と大きくは差が無いんじゃないかなと。
贅沢しなければ、食事は残飯のようなもの、衣料は古着。
でもそれでは。。。。
とレベルアップしていく訳で、基本の金額が高い自動車だって見方によっては同じでしょ。
贅沢しなければ廃車寸前の中古でもOK。
ただ大きく違うのは食事や衣料品は無いと困るけど、自動車は代替えがきく可能性があることかな。
でもね、代替えがきくのは公共機関が整っているケースで、そうじゃないところは自動車が無いことによって食事、衣料、その他多くの物が満たされないこともある。
そうとらえると自動車って今の生活ではかなり重要なポジションですよね。

何より今の日本の状況を見れば自動車に関する企業に従事し生活する人も多いはず。
そんな中、このように政府の声や意見の通りやすいところの動き一つで存続が危ぶまれるのもどうなんでしょ。

TPPで農業が。。。
で個別保障が。。。

どれも大きくは間違った話ではないのでしょうが、努力していて本当に保障が必要なところへは保障も保護も少なく、努力を怠る可能性のあるところへの保障や保護が手厚くなっていく。
保障・保護されれば努力を忘れますよね。。。

そんな今の世の中ですが、今のままだと4月にはさらに厳しい状況になることが予測されていますね。
それにも関らず多くの物が6月を目処に検討する。。。
2か月の空白は?

そう言えば数年前にもガソリンの暫定税で空白から混乱が起きましたね。
今の車環境がどう変わりどうなっていくのか。
非常に気になるとともに、自分にできることは何かを考えさせられる今日この頃です。

そんな私は。。。。
自動車が無いと仕事に行くことも厳しいなぁ。。。

関連記事:http://response.jp/article/2011/03/02/152568.html

一皮剥けて

火傷のあとの皮がくすぶる今日この頃。
今朝の図面印刷ラストスパートの最中に痒くて(^_^ゞ

気がついたら剥け始めてました。
こうなったらあっという間(笑)
全て剥いてしまいました。

ここまで我慢したお陰で綺麗になってますよ♪


壊れたコントローラー

このところのゲーム三昧。
もともと怪しい動きになっていましたが。。。
先日、ばらして掃除してちょっと復活!

しかし、また反応が怪しく。。。
ついに終了のお知らせかも(涙)
まだ予備があるけど買うかなぁ~

まだいいか(^_^ゞ


2011年3月1日火曜日

娘の姿を見ていないぞ

昨晩見かけて以来、今日は娘を見かけていません(^^ゞ
私が残業で帰りが遅かったのと早々と娘が部屋にこもってしまったから。。。

それはそれでちょっとだけ寂しいと思える今日この頃でした。
息子君は相変わらず一緒に遊んでお風呂に入って隣で寝てますよ(笑)

ゼロスポーツが破産手続きですか。。。

EVの「ゼロスポーツ」破産へ=郵便会社から契約解除

電気自動車(EV)ベンチャーのゼロスポーツ(岐阜県各務原市)は1日、岐阜地裁に破産を申請すると発表した。負債額は約11億8000万円。同社は昨年8月、日本郵政グループの郵便事業会社との間で集配業務用のEV1030台を納入する契約を約35億円で締結。量産を開始したが、納期遅れを理由に今年1月に契約を解除されていた。
 契約解除により2月に違約金約7億円の請求書が届いたという。これに伴い、金融機関から借り入れの返済を迫られ、資金繰りが急激に悪化した。 

Yahooニュースより転載
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

車に厳しい時代がすぐそこまで来ているのですかね。
今回のゼロスポーツの件は納期遅れを理由とした契約解除が大きな原因のようですが。
実際のところはどうなんですかね。

ガソリンもタイヤも値上がって、本当に厳しい環境です。
車好きの私には厳しいですし、同じく車好きの息子が免許を取れるまで約12年。
その息子が免許を取れるころにはどんな時代になっているやら。

車が無いと生活が厳しい地方ではある意味死活問題かもしれませんね。
今の政治に期待が持ては。。。
と思いはしますが、もっと生活しやすい政治をして欲しいと願う今日この頃でした。

2011年2月28日月曜日

セルフ坊主

久し振りにセルフ坊主です(笑)
いゃ~スッキリとして3月を迎えられますね♪

何で今日なのか。。。
年末から抱えていた仕事の結果がちょっとだけ見えたから?

気分転換も兼ねて気持ち良く行きましょ!

食べ盛りさんは。。。

最近甘えん坊。
突然、肩叩きしたりします。
今は私の隣で携帯で遊んでますよ。

子供達が甘えてくる。。。
私の寿命が(´Д`)


ベビスター!

私の大好きなお菓子『ベビスター』
逆に大嫌いな奥様。

そんな奥様が仕入れてきたのが、『おやつコロッケ』です。

お味は。。。
美味しいですが、ベビスターのイメージが(^_^ゞ

何より味わう前に気を抜いたら息子に殆ど食べられ(涙)
今、CMでやってたけど堂本剛が。。。
これが目的だったの?


2011年2月27日日曜日

肉球を失う(涙)

今朝まであった肉球が。。。
ついに無くなりました。

今回の火傷は場所が場所だけに皮を潰して破りたい気持ちを抑えてここまで復活です(^_^ゞ

もう少しだ?


我が家の育ち盛りと育ち過ぎ

餃子の具材が余り。。。
ハンバーグもどきへ変身。

それと共に餃子も焼き上がり、バトル開始!

食べ盛りの娘と食べ過ぎ親父が。。。
親父は完敗(涙)
老化を感じます。

またいつか再戦するぞ(笑)



たっぷり手作り餃子

今晩は手作り餃子♪
たっぷり作って72個です。

焼き上がりが待ち遠しいなぁ(>.<)y-~



俺がガンダムだぁ~

は刹那の台詞でしたっけ?(笑)

今日は花粉から逃げる為に自宅待機(笑)
息子とガンダム三昧です。
午後はお昼寝もしましたが。。。

にしてもアリーアル・サーシェス強すぎ(涙)


2011年2月26日土曜日

土鍋Deうどん

奥様が熱出したので。。。
久し振りに肉うどんを作ってみました♪

玉ねぎ、牛切り落としを具材にシンプルに仕上げた一品(笑)
具材の旨味を軽く炒めて引き出し、甘味を楽しめるように♪
しかし、更に砂糖を追加して甘口に仕上げます。

私がたまにしか作らない一品でして、家族には大好評♪
寒い時期にはたまらないですね。

沢山作りましたが、あっという間に完売(笑)
シンプルで手軽に作れて最高です♪


ブログ検索